ZERO1
ZERO1

2010年03月14日

3月14日名古屋市中スポーツセンター 試合結果

★シングルマッチ 30分1本勝負
○大谷晋二郎
vs
小杉研太×(DEP)
(14'02 スパイラルボム→エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
○佐藤耕平
KAMIKAZE
vs
ヤス久保田×(スポルティーバ)
入江茂弘(チームでら)
(13'12 ジャーマン・スープレックス・ホールド)

★シングルマッチ 30分1本勝負
○崔領二
vs
彰人×(スポルティーバ)
(11'55 那智の滝→片エビ固め)

★シングルマッチ 30分1本勝負
○金村キンタロー
vs
マンモス半田×(スポルティーバ)
(5'04 後ろ回し蹴り→片エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
○藤田ミノル
菅原拓也
vs
影山道雄×(DEP)
杉浦透(DEP)
(13'58 サスケだましセグウェイ→片エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
高西翔太
×横山佳和
vs
斎藤謙
柿沼謙太○
(9'37 逆エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 16:40 | 試合結果

2010年03月06日

3月6日 栃木・那珂川町小川体育館 試合結果

★タッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎
〇曙
vs
崔領二
不動力也×
(14'49 大噴火→体固め)

★シングルマッチ 30分1本勝負
○佐藤耕平
vs
柿沼謙太×
(10'10 ジャーマン・スープレックス・ホールド)

★タッグマッチ 30分1本勝負
日高郁人
×斎藤謙
vs
○藤田ミノル
菅原拓也
(20'15 サスケだましセグウェイ→片エビ固め)

★シングルマッチ 30分1本勝負
○田中将斗
vs
高西翔太×
(9'12 スライディングD→片エビ固め)

★シングルマッチ 20分1本勝負
○KAMIKAZE
vs
横山佳和×
(6'31 逆エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:30 | 試合結果

2010年03月02日

3月2日 後楽園ホール 試合結果

ZERO1「九周年記念大会」

★ダブルメインイベント
世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
〇川田利明
(王者)
VS
崔領二×
(挑戦者)
(21'48 顔面へのランニング・ローキック→体固め)
※第6王者、3度目の防衛に成功。

★ダブルメインイベント
NWAインターコンチネンタルタッグ選手権試合 タッグマッチ60分1本勝負
〇大谷晋二郎

(王者組)
VS
ザ・プレデター×
バンビキラー
(挑戦者組)
(15'00 バックドロップ3連発→片エビ固め)
※第24王者、初防衛に成功。

★獅子王杯 決勝戦
×高西翔太
VS
柿沼謙太〇
(10'12 ジャーマン・スープレックス・ホールド)

★タッグマッチ 30分1本勝負
△田中将斗
望月成晃(ドラゴンゲート)
VS
日高郁人
澤宗紀△(バトラーツ)
(30'00 時間切れ引き分け)

★タッグマッチ 30分1本勝負
×藤田ミノル
菅原拓也
VS
フジタJrハヤト〇(みちのく)
佐藤恵(みちのく)
(13'34 ヘイム→エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
〇佐藤耕平
KAMIKAZE
VS
金村キンタロー(XWF)
不動力也×
(9'20 ポールスター→体固め)

★第0試合 獅子王杯 15分1本勝負
×斎藤謙
VS
柿沼謙太〇
(8'01 ジャーマン・スープレックス・ホールド)

★第0試合 獅子王杯 15分1本勝負
〇高西翔太
VS
横山佳和×
(7'08 逆片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:40 | 試合結果

2010年02月28日

2月28日 大阪府立体育会館第2競技場 試合結果

★炎武連夢vs超獣 タッグマッチ 30分1本勝負
×大谷晋二郎
田中将斗
vs
ザ・プレデター〇
バンビ・キラー
(18'20 キングコングニードロップ→体固め)


★NWAインターナショナルライトタッグ選手権試合
タッグマッチ 60分1本勝負
日高郁人
〇澤宗紀(バトラーツ)
(王者)
vs
望月成晃(ドラゴンゲート)
スペル・シーサー×(ドラゴンゲート)
(16'46 お卍固め)
※第8代王者、7度目の防衛に成功。

★シングルマッチ 20分1本勝負
○崔領二
vs
不動力也×
(11'42 那智の滝→片エビ固め)

★WEWタッグ選手権試合
タッグマッチ 60分1本勝負
佐藤耕平
〇KAMIKAZE
(王者組)
vs
×金村キンタロー(XWF)
マグニチュード岸和田
(挑戦者組)
(14'02 ムーンサルト・プレス→片エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
×高西翔太
柿沼謙太 
vs
菅原拓也〇
内田祥一
(11'12 十三不塔→エビ固め)

★横山佳和デビュー戦 シングルマッチ 20分1本勝負
○斎藤謙
vs
横山佳和×
(9'37 キャメルクラッチ)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:10 | 試合結果

2010年02月26日

2月26日 熊谷市民体育館 結果

★6人タッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎

×KAMIKAZE
vs
ザ・プレデター〇
バンビ・キラー
金村キンタロー(XWF)
(20'11 キングコングニードロップ→体固め)

★柿沼謙太 地元凱旋試合

タッグマッチ 30分1本勝負
田中将斗
×柿沼謙太
vs
日高郁人〇
澤宗紀(バトラーツ)
(16'23 野良犬ハイキック→片エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
○崔領二
関本大介
vs
佐藤耕平
不動力也×
(16'23 那智の滝→片エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
藤田ミノル
×小幡優作(XWF)
vs
小路晃〇(SMASH)
大原はじめ(SMASH)
(13'49 腕ひしぎ逆十字固め)

★シングルマッチ 20分1本勝負
×斎藤謙
vs
茂木正淑○
(12'46 フィッシャーマンズ・バスター→片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 22:13 | 試合結果

2010年02月06日

2/6千葉ポートアリーナ 試合結果

★タッグマッチ 30分1本勝負
○大谷晋二郎
越中詩郎
vs
佐藤耕平
KAMIKAZE×
(19'25 スパイラルボム→エビ固め)

★インターナショナルJrヘビー級選手権試合
シングルマッチ 60分1本勝負
○日高郁人(王者)
vs
大原はじめ×(SMASH)(挑戦者)
(16'19 ショーンキャプチャー)
※第9代王者、初防衛に成功。

★6人タッグマッチ 30分1本勝負
田中将斗
崔領二
×澤宗紀(バトラーツ)
vs
金村キンタロー〇(XWF)
藤田ミノル
菅原拓也
(14'39 爆YAMAスペシャル→体固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
JCI
○ライズマン
vs
植田使徒×
不動力也
(10'29 飛び蹴り→体固め)

★シングルマッチ 15分1本勝負
△斎藤謙
vs
柿沼謙太△
(15'00 時間切れ引き分け)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:53 | 試合結果

2010年01月30日

1/30足利市民プラザ小ホール

★タッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎
〇曙
vs
佐藤耕平
KAMIKAZE×
(13'12 大火山)

★タッグマッチ 30分1本勝負
〇田中将斗
崔領二
vs
藤田ミノル
菅原拓也×
(15'37 スライディングD→片エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
日高郁人
×高西翔太
vs
小路晃〇(SMASH)
大原はじめ(SMASH)
(11'54 腕ひしぎ逆十字固め)

★異種格闘技戦 3分5R
〇小林昭男
vs
斎藤謙×
(3R 0'18 顔面への膝蹴り→TKO)

★シングルマッチ 30分1本勝負
〇澤宗紀(バトラーツ)
vs
植田使徒×
(9'38 お卍固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 22:21 | 試合結果

2010年01月29日

1/29豊橋市総合体育館

★6人タッグマッチ 30分1本勝負
大谷晋二郎
○曙
金村キンタロー(XWF)
VS
佐藤耕平
藤田ミノル
菅原拓也×
(14'56 大火山プレス)

★斎藤謙 地元凱旋特別試合
タッグマッチ 30分1本勝負
○日高郁人
澤宗紀(バトラーツ)
VS
田中将斗
斎藤謙×
(15'00 野良犬ハイキック→片エビ固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
○崔領二
VS
植田使徒×
(11'06 那智の滝→体固め)

★タッグマッチ 30分1本勝負
KAMIKAZE
○小幡優作(XWF)
VS
小杉研太(DEP)
景山道雄×(DEP)
(14'31 レッグラリアット→体固め)

★シングルマッチ 30分1本勝負
×高西翔太
VS
不動力也○
(10'12 ラリアット→体固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:44 | 試合結果

2010年01月27日

1/27新宿FACE大会結果(更新)

★NWAインターコンチネンタルタッグ選手権
タッグマッチ 60分1本勝負
×日高郁人
澤宗紀(バトラーツ)
(王者)
VS
大谷晋二郎〇

(挑戦者)
(22'18 スパイラルボム→エビ固め)
※相棒タッグが初防衛に失敗。華斬が第24代王者となる。
tagsen.jpgakebono.jpg

★Shoot Against Smash
タッグマッチ 30分1本勝負
〇田中将斗
望月成晃(ドラゴンゲート)
VS
TAJIRI(SMASH)
大原はじめ×(SMASH)
(14'47 スライディングDK→片エビ固め)
tanaka127.jpg
★シングルマッチ 30分1本勝負
〇崔領ニ
VS
KAMIKAZE×
(15'53 那智の滝→体固め)
ryojianiki.jpg
★スマッシュ酒井代表挨拶
smash.jpg
★タッグマッチ 30分1本勝負
佐藤耕平
×植田使徒
小路晃(SMASH)
VS
金村キンタロー(XWF)
藤田ミノル〇
菅原拓也
(16'32 変形首固め(仮))

★ZERO1対みちのくプロレス
シングルマッチ30分1本勝負
×高西翔太
VS
フジタJrハヤト〇(みちのく)
(9'06 ヘイム→踏みつけ式体固め)

★シングルマッチ 30分1本勝負
×斎藤謙
VS
不動力也〇
(8'29 エルボードロップ→エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:00 | 試合結果

2010年01月01日

1/1後楽園 川田vs関本世界ヘビーは!? 華斬か崔&耕平か

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S 8」
〜New Year Gigs!〜

2010年1月1日 東京・後楽園ホール

1、タッグマッチ 30分1本勝負
 植田 使徒
×斎藤 謙
 [13分31秒 シープウィング2(仮)]
○高西 翔太
 柿沼 謙太

2、シングルマッチ 30分1本勝負
○KAMIKAZE
 [10分15秒 ムーンサルトプレス → 片エビ固め ]
×不動 力也

3、タッグマッチ 30分1本勝負
○田中 将斗
 金村 キンタロー
 [10分32秒 スライディングD → 片エビ固め ]
×Mr.X
 Mr.XX
※両者の合意により、反則裁定、場外カウントなしのハードコアルールで行われました。

4、Jr. New Year Greetings!
〜Generation Special〜
 タッグマッチ 30分1本勝負
○日高 郁人
 望月 成晃(ドラゴンゲート)
 [16分31秒 石見銀山 → エビ固め]
×澤 宗紀(バトラーツ
 フジタ“Jr.”ハヤト(みちのく・九龍)

5、世界ヘビー級選手権試合 シングルマッチ 60分1本勝負
 【王者】
○川田 利明
 [16分56秒 顔面へのランニングローキック → 片エビ固め]
 【挑戦者】
×関本 大介(大日本)

6、New Year Big Bang! タッグマッチ30分1本勝負
○大谷 晋二郎
 曙
 [17分1秒 スパイラルボム → エビ固め]
 崔 領二
×佐藤 耕平

posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 17:40 | 試合結果

2009年12月19日

12/19Zepp Nagoya 風林火山決勝戦!

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」−名古屋大会−
ZERO1初のタッグリーグ『風林火山』決勝戦
12月19日 愛知・Zepp Nagoya


1、『風林火山』Aブロック公式戦 タッグマッチ30分1本勝負
 大谷 晋二郎
○曙
 [13分31秒 大噴火→体固め]
 金村 キンタロー
×スティーブ・コリノ
 ※大谷組は4戦3勝1敗の勝ち点6で公式戦全日程を終了。金村組は4戦1勝2敗1分けの勝ち点3で公式戦全日程を終了


2、『風林火山』Bブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 越中 詩郎
×大原 はじめ
 [11分58秒 黄龍]
 ツトム・オースギ
○ヘラクレス千賀
 ※越中組は4戦2勝1敗1分けの勝ち点5で公式戦全日程を終了。オースギ組は4戦1勝3敗の勝ち点2で公式戦全日程を終了。


3、『風林火山』Aブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 日高 郁人
×澤 宗紀(バトラーツ)
 [13分18秒 腕極め首固め(仮)]
○Mr.X
 Mr.XX
 ※日高組は4戦2勝1敗1分けの勝ち点5で公式戦全日程を終了。Mr.X組は4戦2勝2敗の勝ち点4で公式戦全日程を終了。
 ◆これにより、大谷&曙組が勝ち点6でAブロック代表に決定。


4、『風林火山』Bブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 佐藤 耕平
×KAMIKAZE
 [12分44秒 スライディングDK→体固め]
○田中 将斗
 望月 成晃(ドラゴンゲート)
 ※耕平組は4戦2勝1敗1分けの勝ち点5で公式戦全日程を終了。田中組は4戦3勝1敗の勝ち点6で公式戦全日程を終了。
 ◆これにより、田中&望月組が勝ち点6でBブロック代表に決定。ZERO1初のタッグリーグ『風林火山』は大谷&曙vs田中&望月によって争われることに。


5、ZERO1vs名古屋 タッグマッチ30分1本勝負
○不動 力也
 植田 使徒
 [12分19秒 逆エビ固め]
 入江 茂弘
×彰 人

6、シングルマッチ 30分1本勝負
○崔 領二
 [7分12秒 那智の滝→体固め]
×柿沼 謙太

7、『風林火山』優勝決定戦 時間無制限1本勝負
<Bブロック代表組>
×田中 将斗
 望月 成晃(ドラゴンゲート)
 [17分34秒 スパイラルボム→エビ固め]
<Aブロック代表組>
○大谷 晋二郎
 曙
※大谷&曙組がZERO1初のタッグリーグ『風林火山』を制覇。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 22:06 | 試合結果

2009年12月18日

12/18霞ヶ浦結果 越中&大原、金村&コリノが勝利

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」−霞ヶ浦大会―
『風林火山』
12月18日 茨城・霞ヶ浦文化体育会館

1、シングルマッチ 15分1本勝負
○田中 将斗
 [9分0秒 スーパーフライ→体固め]
×柿沼 謙太

2、シングルマッチ 15分1本勝負
○KAMIKAZE
 [10分44秒 ムーンサルトプレス→体固め]
×小幡 優作

3、貴生商事プレゼンツマッチ タッグマッチ 30分1本勝負
 日高 郁人
○望月 成晃(ドラゴンゲート)
 [12分11秒 ツイスター→体固め]
 崔 領二
×高西 翔太

4、『風林火山』Bブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 不動 力也
×植田 使徒
 [16分29秒 ダイビングヒップアタック→体固め]
○越中 詩郎
 大原 はじめ
※不動組は4戦1勝3敗、勝ち点2でリーグ戦終了。越中組は3戦2勝1分で勝ち点5。

5、『風林火山』Aブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 Mr.X
×Mr.XX
 [13分15秒 エターナルドリーム→片エビ固め]
 金村 キンタロー
○スティーブ・コリノ
※Mr.X組は3戦1勝2敗で勝ち点2。金村組は3戦1勝1敗1分けで勝ち点3。
◆エターナルドリーム…スライディング式のラリアット

6、貴生商事プレゼンツマッチ タッグマッチ 30分1本勝負
 大谷 晋二郎
○曙
 [14分32秒 大噴火→体固め]
 佐藤 耕平
×澤 宗紀(バトラーツ)
◆大噴火…大谷のミサイルキックからの、曙のボディプレス


a_091218.jpg b_091218.jpg
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:50 | 試合結果

2009年12月16日

12/16小松川大会試合結果 田中&望月に土

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」−小松川大会−
「風林火山」
12月16日 東京・小松川さくらホール

1、シングルマッチ 15分1本勝負
○Mr.XX
 [7分28秒 変型バックブリーカー]
×高西 翔太

2、シングルマッチ 15分1本勝負
○Mr.X
 [9分3秒 急所蹴り3連発からのラ・マヒストラル]
×植田 使徒

3、シングルマッチ 30分1本勝負
×KAMIKAZE
 [12分18秒 ロープに足をかけての体固め]
○金村 キンタロー

4、「風林火山」Bブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 田中 将斗
×望月 成晃(ドラゴンゲート)
 [14分44秒 侍パワーボム]
○越中 詩郎
 大原 はじめ
※田中組は3戦2勝1敗で勝ち点4。越中組は2戦1勝1敗で勝ち点3。

5、「風林火山」Aブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 日高 郁人
○澤 宗紀(バトラーツ)
 [15分7秒 変型STF]
 崔 領二
×柿沼 謙太
※日高組は3戦2勝1分で勝ち点5、崔組は4戦1勝3敗の勝ち点2で公式戦終了。

6、江戸川出身佐藤耕平凱旋試合 タッグマッチ 30分1本勝負
○佐藤 耕平
 大谷 晋二郎
 [12分45秒 ポールスター→片エビ固め]
 関本 大介(大日本)
×スティーブ・コリノ


a_091216.jpg   b_091216.jpg
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 22:34 | 試合結果

2009年12月15日

12/15横浜 田中&望月が無傷の連勝 華斬がXに勝利

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」−横浜大会−
12月15日 神奈川・横浜にぎわい座のげシャーレ

1、シングルマッチ 15分1本勝負
○崔 領二
 [10分35秒 逆エビ固め]
×柿沼 謙太

2、タッグマッチ 30分1本勝負
 日高 郁人
○澤 宗紀(バトラーツ)
 [13分25秒 腕ひしぎ逆十字固め]
 スティーブ・コリノ
×高西 翔太

3、「風林火山」Bブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
○佐藤 耕平
 KAMIKAZE
 [17分29秒 ジャーマンスープレックスホールド]
×不動 力也
 植田 使徒
※耕平組は公式戦3戦2勝1分の勝ち点5、不動組は公式戦3戦1勝2敗の勝ち点2

4、「風林火山」Bブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 田中 将斗
○望月 成晃(ドラゴンゲート)
 [13分26秒 スライディングDK(仮)→エビ固め]
 ツトム・オースギ
×ヘラクレス千賀
※田中組は公式戦2戦2勝の勝ち点4、オースギ組は公式戦3戦3敗の勝ち点0

5、「風林火山」Aブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
○大谷 晋二郎
 曙
 [14分59秒 スパイラルボム→エビ固め]
×Mr.X
 Mr.XX
※大谷組は公式戦3戦2勝1敗の勝ち点4、X組は公式戦2戦1勝1敗の勝ち点2
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:58 | 試合結果

2009年12月13日

12/13大阪大会結果 川田vsカミカゼ世界ヘビー 相棒vs華斬

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」−大阪大会−
『風林火山』
12月13日 大阪・大阪府立体育会館第2競技場

1、シングルマッチ 15分1本勝負
○佐藤 耕平
 [7分18秒 ジャーマンスープレックスホールド]
×高西 翔太

2、タッグマッチ 30分1本勝負
 田中 将斗
×小幡 優作
 [12分51秒 変型首固め]
○Mr.X
 Mr.XX

3、『風林火山』Bブロック公式戦 30分1本勝負
○不動 力也
 植田 使徒
 [11分38秒 u-39→体固め]
 ツトム・オースギ
×ヘラクレス千賀
 ※不動組は公式戦2戦1勝1敗で勝ち点2、オースギ組は公式戦2戦2敗で勝ち点0

4、『風林火山』Aブロック公式戦 30分1本勝負
○崔 領二
 柿沼 謙太
 [19分31秒 シドマス→エビ固め]
×金村 キンタロー
 スティーブ・コリノ
 ※崔組は公式戦3戦1勝2敗で勝ち点2、金村組は公式戦2戦1分1敗で勝ち点1

5、世界ヘビー級選手権試合 60分1本勝負
【選手権者】
○川田 利明
 [16分17秒 パワーボム→エビ固め]
【挑戦者】
×KAMIKAZE
※第6代選手権者、初防衛に成功

6、『風林火山』Aブロック公式戦 30分1本勝負
○日高 郁人
 澤 宗紀
 [18分26秒 高津川]
×大谷 晋二郎
 曙
※日高組は公式戦2戦1勝1分で勝ち点3、大谷組は公式戦2戦1勝1敗で勝ち点2
◆スパイラルボムの体制で持ち上げられた日高選手が体を入れ替えて腕十字固めで勝利。

posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 17:50 | 試合結果

2009年12月10日

12/10新木場結果 大原奮闘で、痛み分け

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」 ―新木場大会―
『風林火山』
12月10日 東京・新木場1stリング

1、シングルマッチ 15分1本勝負
×植田 使徒
 [7分42秒 ダイビング・ギロチンドロップ→片エビ固め]
○不動 力也

2、ZERO1 Year End Special
シングルマッチ 30分1本勝負
○大谷 晋二郎
 [13分16秒 腕ひしぎ十字固め]
×澤 宗紀(バトラーツ)

3、E−Style タッグマッチ 30分1本勝負
○田中 将斗
 日高 郁人
 [10分48秒 スライディングD→片エビ固め]
×金村 キンタロー
 スティーブ・コリノ

4、『風林火山』Bブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 佐藤 耕平
△KAMIKAZE
 [30分時間切れ引き分け]
 越中 詩郎
△大原 はじめ
※耕平組:1勝1分 勝ち点3、越中組:1分 勝ち点1

5、『風林火山』Aブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
○Mr.X
 Mr.XX
 [20分 サスケだましセグウェイ→片エビ固め]
 崔 領二
×柿沼 謙太
※Mr.X組:1勝 勝ち点2、崔組:2敗 勝ち点0


『風林火山』次回対戦は
12月13日(土) 大阪・大阪府立体育会館第2競技場 13:00〜
☆Aブロック公式戦
・日高郁人&澤宗紀組(1分:勝点1)  vs  大谷晋二郎&曙組(1勝:勝点2)

・崔領二&柿沼謙太組(2敗:勝点0)  vs  金村キンタロー&スティーブ・コリノ(1分:勝点1)

☆Bブロック公式戦
・不動力也&植田使徒組(1敗:勝点2)  vs  ツトム・オースギ&ヘラクレス千賀組(1敗:勝点2)

posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:38 | 試合結果

2009年12月09日

12/9水戸 『風林火山』開幕戦 華斬が初日から大噴火!

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」−水戸大会−
「風林火山 開幕戦
2009年12月9日 茨城・水戸市民体育館

1、シングルマッチ 30分1本勝負
○Mr.X
 [12分18秒 ラクダ固め]
×高西 翔太
※Mr.Xは藤田ミノル似のマスクマンで身長・体重・国籍不明とのこと

2、シングルマッチ 30分1本勝負
○Mr.WX
  [12分18秒 十三不塔→エビ固め]
×小幡 優作
※Mr.WXは菅原拓也似のマスクマンで身長・体重・国籍不明

3、『風林火山』Bブロック公式戦 タッグマッチ30分1本勝負
 佐藤 耕平
○KAMIKAZE
 [13分48秒 ムーンサルトプレス]
 ヘラクレス千賀
×ツトム・オースギ
→耕平組:1勝2点、オースギ組:1敗0点

4、『風林火山』Bブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 田中 将斗
○望月 成晃(ドラゴンゲート)
  [12分51秒 スライディングDK(仮)→体固め]
 植田 使徒
×不動 力也
 ※スライディングDK…田中のスライディングDと望月のランニングキックの合体技
 →田中組:1勝2点、植田組:1敗0点

5、『風林火山』Aブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 日高 郁人
△澤 宗紀(バトラーツ)
 [17分52秒 両者リングアウト]
△金村 キンタロー
 スティーブ・コリノ
 →日高組:1分1点、金村組:1分1点

6、『風林火山』Aブロック公式戦 タッグマッチ 30分1本勝負
 大谷 晋二郎
○曙
 [16分45秒 大噴火]
 崔 領二
×柿沼 謙太
 ※大噴火…大谷のミサイルキックからの曙のランニングボディプレス
→大谷組:1勝2点、崔組:1敗0点



『風林火山』次回大会は12月10日(木)東京・新木場1stリング
http://zero1-cardresult.blog.players.tv/article/33873373.html

Aブロック公式戦
藤田ミノル&菅原拓也 vs 崔領二&柿沼謙太

Bブロック公式戦
佐藤耕平&KAMIKAZE vs 越中詩郎&大原はじめ


a_furinkazan091209.jpg b_furinkazan091209.jpg
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:39 | 試合結果

2009年11月30日

11/29後楽園 7度目の正直 日高が天下一制覇

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S 7」
〜Grant me my wish!〜

天下一ジュニアトーナメント2009決勝
11月29日 東京・後楽園ホール

1、天下一ジュニアトーナメント2回戦
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
×菅原 拓也
 [7分24秒 ダイビング・フットスタンプ → 片エビ固め]
○プリンス・デヴィット(新日本・アポロ55)
 ※デヴィットが準決勝進出を決定

2、天下一ジュニアトーナメント2回戦
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○サンジェイ・ダット
 [11分2秒 ムーンサルトフットスタンプ → エビ固め]
×藤田 ミノル
 ※サンジェイが準決勝進出を決定

3、天下一ジュニアトーナメント2回戦
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○フジタ“Jr.”ハヤト(みちのく/九龍)
 [10分24秒 ヘルム → 体固め]
×大原 はじめ(ハッスル)
 ※ハヤトが準決勝進出を決定

4、天下一ジュニアトーナメント2回戦
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
×マグニチュード岸和田
 [11分2秒 高津川(※飛びつき式の腕十字固めによる丸めこみ]
○日高 郁人
 ※日高が準決勝進出を決定

5、天下一ジュニアトーナメント準決勝
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
○プリンス・デヴィット
 [11分37秒 プリンスズスロウン → 片エビ固め]
×サンジェイ・ダット
 ※デヴィットが決勝進出を決定

6、天下一ジュニアトーナメント準決勝
シングルマッチ 時間無制限1本勝負 
×フジタ“Jr.”ハヤト
 [13分25秒 野良犬ハイキック → 体固め]
○日高 郁人
 ※日高が決勝進出を決定

7、ZERO1スペシャルタッグマッチ
8人タッグ 30分1本勝負
 大谷 晋二郎
 崔 領二
 柿沼 謙太
×澤 宗紀(バトラーツ)
 [16分20秒 リバースタイガードライバー → エビ固め]
 田中 将斗
 佐藤 耕平
○KAMIKAZE
 植田 使徒

8、天下一ジュニアトーナメント決勝
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
×プリンス・デヴィット
 [20分17秒 石見銀山 → 体固め]
○日高 郁人
 ※日高郁人選手が7度目の出場にして、天下一ジュニア初制覇。また、日高選手が第9代のインターナショナルジュニアヘビー級新王者に。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:40 | 試合結果

2009年11月19日

11/19新木場 天下一開幕 澤敗退! ハヤト&菅原が進出

天下一をつかめ! Road to 天下一
「ZERO1 WRESTLER’S」−新木場大会−
天下一ジュニアトーナメント2009開幕戦
11月19日 東京・新木場1stリング

1、6人タッグマッチ 30分1本勝負
 大谷 晋二郎
 田中 将斗
〇佐藤 耕平
 [13分11秒 逆片エビ固め]
 崔 領二
 植田 使徒
×柿沼 謙太

2、Road to 天下一 1st 大原はじめ初参戦!
シングルマッチ 30分1本勝負
×高西 翔太
 [9分24秒 ムイ・ビエン]
○大原 はじめ(ハッスル)

3、Road to 天下一 2んd
タッグマッチ 30分1本勝負
 日高 郁人
〇藤田 ミノル
 [16分42秒 BONEYARD]
 マグニチュード岸和田
×内田 祥一

4、天下一ジュニアトーナメント1回戦
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
〇菅原 拓也
 [12分14秒 十三不塔 → 片エビ固め]
×戸澤 陽(ドラゴンゲート・KAMIKAZE)
 ※菅原が天下一ジュニアトーナメント2回戦に進出、後楽園にてプリンス・デヴィットと対戦が決定。

5、天下一ジュニアトーナメント1回戦
シングルマッチ 時間無制限1本勝負
×澤 宗紀(バトラーツ)
 [17分49秒ヘイム→片エビ固め]
○フジタ“Jr.”ハヤト(みちのく/九龍)
 ※ハヤトが天下一ジュニアトーナメント2回戦に進出、後楽園にて大原はじめ(ハッスル)と対戦が決定。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:18 | 試合結果

2009年11月04日

11/4松江結果 大谷&相棒vs田中&義兄弟

ZERO1
「ZERO1 WRESTLER’S」−松江大会−
11月4日 島根・松江くにびきメッセ

1、シングルマッチ 20分1本勝負
△高西 翔太
 [20分時間切れ引き分け]
△柿沼 謙太

2、女子プロレス3wayマッチ 30分1本勝負
○夏樹☆たいよう(パッション・レッド)
 [10分53秒 変型ローリングクレイドル]
×藤本 つかさ(アイスリボン)
 ※もう1人は高橋 奈苗(パッション・レッド)

3、シングルマッチ 30分1本勝負
○マグニチュード岸和田
 [10分5秒 ラストライド → エビ固め]
×不動 力也

4、タッグマッチ 30分1本勝負
 崔 領二
×植田 使徒
 [10分31秒 ムーンサルトプレス → 体固め]
 佐藤 耕平
○KAMIKAZE

5、6人タッグマッチ 30分1本勝負
○大谷 晋二郎
 日高 郁人
 澤 宗紀(バトラーツ)
 [15分39秒 スパイラルボム → エビ固め ]
 田中 将斗
 藤田 ミノル
×菅原 拓也
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 22:33 | 試合結果
spacer.gif