ZERO1
ZERO1

2008年05月21日

5/21 Zepp Fukuoka 試合結果

5月21日(水)Zepp Fukuoka大会 試合結果

☆ZERO1vs新日本プロレス
大谷晋二郎、×日高郁人
VS
○中西学(新日本)、金本浩二(新日本)
(17'11ヘラクレスカッター→体固め)

☆火祭り査定試合 ソード軍vsアックス軍
×崔領二
VS
○大森隆男
(14'34アックスボンバー→体固め)

☆ソード軍vsアックス軍
田中将斗、高岩竜一、×澤宗紀(バトラーツ)
VS
○佐藤耕平、藤田ミノル、菅原拓也(El Dorado)
(14'13ジャーマン・スープレックス・ホールド)

☆蒼きドラゴン初飛来!
〇テングカイザー
VS
×アズールドラゴン(プロレスリングタフス)
(8'40ムーンサルト・プレス→体固め)

☆ミックストタッグマッチ
高西翔太、〇前村さき
VS
浪口修、×Hikaru
(12'11回転エビ固め)

〇植田使徒
VS
×斎藤謙
(6'23逆片エビ固め)

1年半ぶりとなるZERO1福岡大会。
メインでは全国で激しい潰しあいを行ってきたZERO1vs新日本プロレスが行われた。大谷は中西、日高は金本とZERO1勢は互いにシングルで敗北を喫している相手にリベンジを期して向かっていくものの、最後は日高が中西に捕まり、ヘラクレスカッターでTHE END。
ソード軍vsアックス軍対抗戦はアックス軍が2連勝。5月の対戦成績を4勝4敗の5分に戻した。
なお、デビューから7ヶ月を迎えた植田が後輩の斎藤からではあるが、初勝利を収めた。


5月25日(日)愛知・名古屋テレピアホール
☆ZERO1vs新日本プロレス
大谷晋二郎、高岩竜一vs中西学、金本浩二
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 22:02 | 試合結果

2008年05月17日

5/17 越谷・桂スタジオ 試合結果

5月17日(土)埼玉・越谷 桂スタジオ大会 試合結果

☆ガラスレイン鉄球地獄デスマッチ 時間無制限1本勝負
〇大谷晋二郎
VS
松永光弘×
(8'23体固め)
ガラスレインを浴びた松永を返しての体固め

glassrain.JPGmatunagafall.JPG




☆ソード軍vsアックス軍
〇崔領二
石川雄規(バトラーツ)
VS
佐藤耕平
藤田ミノル×
(16'21シドマス→片エビ固め)

☆ソード軍キャプテンチャレンジマッチ
〇田中将斗
VS
高西翔太×
(10'23スライディングD→片エビ固め)

☆アックス軍キャプテンチャレンジマッチ
〇大森隆男
VS
浪口修×
(11'24アックスボンバー→片エビ固め)

☆バトの血をひく者たち
〇日高郁人
澤宗紀(バトラーツ)
VS
吉川祐太×(バトラーツ)
矢野啓太(バトラーツ)
(12'54ハイキック→片エビ固め)

☆Chick Fights SUN
〇Hikaru
VS
前村さき×
(11'45ライオネス飛鳥直伝タワーハッカーボム)

〇KAMIKAZE
VS
植田使徒×
(9'53逆片エビ固め)


メインイベントとして行いました、‘ガラスレイン 鉄球地獄 デスマッチ’では松永光弘選手のデスマッチ最終試合ということもあり、各地から多数のご来場いただきまして誠にありがとうございました。
試合では、畳針に固定された松永選手が砕け散るガラスレインを全身に浴びKO状態にそれを返した大谷選手が勝利。

また、ソード軍vsアックス軍対抗戦では地元バトラーツ石川選手のアシストもあり、崔選手が勝利。
対戦成績を4勝2敗としています。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:00 | 試合結果

2008年05月10日

5/10 大阪府立体育会館第2競技場大会 結果

5/10(土)大阪・大阪府立体育会館第2競技場大会 試合結果


☆ZERO1 vs 新日本プロレス
田中将斗、〇崔領二
VS
金本浩二(新日本プロレス)、×裕次郎(新日本プロレス)
(18'10那智の滝→片エビ固め)

☆ZERO1 vs 新日本プロレス
×大谷晋二郎
VS
○中西学(新日本プロレス)
(18'25ヘラクレスカッター→片エビ固め)

☆ZERO1 vs 新日本プロレス
×日高郁人
VS
○田口隆祐(新日本プロレス)
(14'09どどん→片エビ固め)

☆ソード軍 vs アックス軍
石川雄規(バトラーツ)
×澤宗紀(バトラーツ)
VS
○佐藤耕平
藤田ミノル
(12'30ジャーマン・スープレックス)

☆火祭り査定試合
〇大森隆男
VS
×KAMIKAZE
(13'22アックスボンバー→体固め)

☆Chick Fights SUN
〇Hikaru
VS
×前村さき
(9'33ライオネス飛鳥直伝タワーハッカーボム)

高西翔太
×斎藤謙
VS
○浪口修
植田使徒
(10'59逆エビ固め)


※初めて大阪で行われたZERO1vs新日本プロレス、第7試合では何とか、地元大阪出身の崔が裕次郎を下し、勝利を得るも、大谷・日高はそれぞれ中西・田口に敗戦という結果に・・・。
 
 福岡・名古屋でも組まれる対抗戦での巻き返しができるよう、ZERO1への応援お願いいたします。
 なお、急遽ソード軍指名選手として参戦することになった石川と澤のバトラーツ師弟タッグは耕平のジャーマンに屈し、敗戦。
 ここまでのソード軍vsアックス軍対抗戦は、アックス軍が一つ星を返したことにより、ソード軍の3勝2敗。こちらの結果にもご注目ください。


☆ZERO1vs新日本プロレス
5/21(水)Zepp Fukuoka 19:00〜
大谷晋二郎、日高郁人vs中西学、金本浩二

5/25(日)名古屋テレピアホール 18:00〜
大谷晋二郎、高岩竜一vs中西学、金本浩二
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:22 | 試合結果

2008年05月06日

5/6 仙台市若林体育館 試合結果

5月6日(火・祝)宮城・仙台市若林体育館

☆ソード軍vsアックス軍
大谷晋二郎、崔領二×
VS
大森隆男〇、佐藤耕平
(23'07アックスボンバー→片エビ固め)

☆スペシャルシングルマッチ ソード軍vsアックス軍
高岩竜一○
VS
藤田ミノル×
(18'02腕ひしぎ逆十字固め)

☆ソード軍vsアックス軍
田中将斗○
VS
KAMIKAZE×
(16'29スライディングD→片エビ固め)

☆ソード軍vsアックス軍
日高郁人○
VS
テングバロン×
(10'36イグチボム→エビ固め)

☆Chick Fights
Hikaru○
VS
前村さき×
(10'21Lanakila-H→エビ固め)

高西翔太○、植田使徒
VS
浪口修、斎藤謙×
(7'21キャメルクラッチ)


※5月シリーズ ソード軍vsアックス軍対抗戦は3勝1敗でソード軍がリードしての開幕となりました。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 19:17 | 試合結果

2008年05月05日

5/5 PREMIUM 参戦選手試合結果

5月5日(月・祝)東京・後楽園ホール
PREMIUM 旗揚げ戦

○高岩竜一、崔領二vs石井智宏、本間朋晃×
(13分25秒 デスバレーボム→体固め)

長州力、越中詩郎、AKIRA×vs田中将斗、大森隆男○、長井満也
(9分44秒 アックスボンバー→片エビ固め)

蝶野正洋○、佐藤耕平vs大谷晋二郎、関本大介×
(15分36秒 STS)

全試合結果・試合詳細は
新日本プロレスホームページまで
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:00 | 試合結果

2008年04月29日

4/29 後楽園ホール大会 試合結果

4月29日(火・祝)後楽園ホール
「一意先進〜GWスペシャル〜」

9、4月シリーズ ソード軍vsアックス軍
軍団対抗優勝決定戦 7vs7
田中 将斗、高岩 竜一、崔 領二、大谷 晋二郎
×日高郁人、高西翔太、澤宗紀
vs
○大森隆男、佐藤耕平、関本大介、KAMIKAZE
藤田ミノル、浪口修、菅原拓也
(8'17 アックスボンバー→体固め)
※アックス軍が初の月間勝ち越しを決める。

8、ソード軍vsアックス軍
△田中 将斗、高岩 竜一   
vs  
△佐藤 耕平、関本 大介(大日本)
(30'00 時間切れ引き分け)
※4月シリーズ、ソード軍vsアックス軍の勝敗が2勝2敗2分けとなったため、急遽優勝決定戦が行われることに。

7、特別試合
○崔 領二    
vs  
×真霜 拳號(K-DOJO)
(29'29 那智の滝→体固め)

6、ゼロワン7周年記念特別試合
○大谷 晋二郎、大森 隆男   
vs  
蝶野正洋(新日本・レジェンド)、×安田 忠夫
(11'14 ドラゴンスープレックス→片エビ固め)

5、スペシャルタッグマッチ「〜愛への出発〜」
○日高 郁人、ディック東郷  
vs
藤田 ミノル、×ザ・グレート・サスケ(みちのく)
(14'27 ディック東郷のダイビングセントーン→片エビ固め)

4、
○NOIZ    
vs  
×菅原 拓也(El Dorado)
(5'10 レフリー暴行 反則勝ち)

3、ヌチャ・リブレ
○宏 樹
vs  
×千 春
※特別審判:富豪2夢路
(4'46 千春選手の戦意喪失による一本)

2、
×高西 翔太、澤 宗紀(バトラーツ)
vs  
○浪口 修、植田 使徒
(7'46 デラックスボンバー→片エビ固め)

1、
○KAMIKAZE
vs  
×斎藤 謙
(5'32 逆エビ固め)

0、Chick Fights
●Hikaru  
vs  
×前村 さき
(3'46 さき・花マル)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:46 | 試合結果

2008年04月20日

4/20 桜山温泉センター 試合結果

4/20(日)群馬・桜山温泉センター大会試合結果

☆ソード軍vsアックス軍
〇大谷晋二郎
高岩竜一
日高郁人
vs
大森隆男
佐藤耕平
浪口修×
(15'20スパイラルボム→エビ固め)
※ソード軍の勝利

☆温泉スペシャルマッチ
×KAMIKAZE
vs
吉江豊〇(ドラディション)
(14'00フライングソーセージ→体固め)

☆チャレンジマッチ
田中将斗
〇崔領二
vs
藤田ミノル
植田使徒×
(15'42那智の滝→片エビ固め)

☆3WAYマッチ
Hikaru
vs
〇前村さき
vs
ランジェリー武藤×
(12'30スクールボーイ)

〇高西翔太
vs
斎藤謙×
(5'23逆エビ固め)

4月シリーズ ソード軍vsアックス軍対抗戦 5試合終了
ソード軍:2勝2敗1分け
アックス軍:2勝2敗1分け

◇4月シリーズはここまで5戦を行い、両チームともに2勝2敗1分けのまったくの5分。勝負の行方は後楽園大会にて唯一ソード軍vsアックス軍対抗戦として組まれております、田中将斗・高岩竜一vs佐藤耕平・関本大介戦の勝敗にすべてが託されることになりました。
ソード軍が負けなしの4カ月連続勝利を決めるか?それともアックス軍が初の勝ち越しを決めるか、こちらもご注目ください。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:00 | 試合結果

2008年04月19日

4/19 上田創造館 試合結果

★ソード軍vsアックス軍 タッグマッチ 30分1本勝負
〇田中将斗
大谷晋二郎
VS
大森隆男
テングカイザー×
(18'21スライディングD→片エビ固め)

★ソード軍vsアックス軍 6人タッグマッチ 60分1本勝負
崔領二
高岩竜一
×日高郁人
VS
佐藤耕平〇
藤田ミノル
菅原拓也
(18'30ミドルキック→片エビ固め)

〇高西翔太
VS
植田使徒×
(9'12キャメルクラッチ)

★信州プロレス提供試合
ストロング魔珍
×チャールズ今井
VS
信州タイガーアロー〇
グレート☆無茶
(12'10フライングエルボードロップ→片エビ固め)

★上田市出身\(^O^)/チエ凱旋試合
\(^O^)/チエ
〇テングバロン
VS
Hikaru
ランジェリー武藤×
(11'48ムーンサルト・プレス)

★信州プロレス提供試合
〇しこなかちろう
ヒロマティ
VS
番長清原×
セカンド篠塚
(6'40ダイビングヒップアタック→体固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:00 | 試合結果

2008年04月15日

4月15日(火) 神奈川・横浜市金沢産業振興センター大会試合結果

★特別試合
大谷晋二郎
×高岩竜一
VS
後藤達俊〇
松永光弘
(10'22バックドロップ→体固め)

★ソード軍vsアックス軍 タッグマッチ 30分1本勝負
田中将斗
×日高郁人
VS
大森隆男〇
藤田ミノル
(15'39アックスボンバー→片エビ固め)

★ソード軍vsアックス軍 シングルマッチ 15分1本勝負
△崔領二
VS
佐藤耕平△
(15'00時間切れ引き分け)

★ZERO1-MAX vs DEP
〇高西翔太
植田使徒
VS
小杉研太(DEP)
水野峻×(DEP)
(8'12キャメルクラッチ)

★Chick Fights SUN
〇Hikaru
VS
前村早紀×
(7'12Lanakira-H→エビ固め)

〇KAMIKAZE
VS
浪口修×
(8'00垂直落下式ブレインバスター→片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:55 | 試合結果

2008年04月14日

世界ヘビー級タイトル防衛!田中&高岩 4・13新日本試合結果

4月13日新日本プロレス後楽園ホール大会のメインイベントに出場した田中将斗選手が見事、金本浩二(新日本)選手の挑戦を退け世界ヘビー級選手権のベルトを防衛いたしました!


4月13日(日)新日本プロレス 後楽園ホール大会
Circuit 2008
NEW JAPAN BRAVE
☆NJPWvsZERO1−MAX Dead or Alive U
世界ヘビー級選手権
(王者・ZERO1-MAX)○田中将斗vs金本浩二×(挑戦者・新日本)
[20分40秒 スライディングD→片エビ固め]


☆NJPWvsZERO1−MAX Dead or Alive T
(新日本)○田口隆祐vs高岩竜一(ZERO1-MAX)
[10分11秒 円盤中毒→エビ固め]
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 01:39 | 試合結果

2008年04月11日

★お詫び FOS代表取締役 中村祥之

拝啓
春暖の候、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。4月9日(水)発売の週刊プロレスの記事におきましてJCBホール大会でコラボレーション頂きましたNOIZ関係者、制作関係者の方に不快感を与えてしまった事深くお詫び致します。お問合せ頂きました関係各位には御説明に伺いましたが、まだ全ての関係者には御説明にお伺いしておりません。主催者としてはNOIZのライブパフォーマンスがプロレスの試合に「水を差した」とは考えておりません。今回の目的の一つであります「プロレスのファンが音楽を」「音楽のファンがプロレスを」お互いに見て頂くという趣旨は御来場頂いた方々、PPVをご覧頂いた方々には御理解いただけたと感じております。決してプロレスの会場でのライブだけを否定したものではございませんので何卒御理解頂けますようお願い致します。また、今回の記事により秋に予定していましたイベントが現在白紙になり地方のプロモーター様にもご迷惑をお掛けしております事、重ねて心よりお詫び致します。
今後今回のような「誤解」を招くような報道にならないよう株式会社ファーストオンステージとして善処して参りますのでもうしばらくお時間を頂けますようお願い致します。今後ともプロレスリングZERO1-MAXへの御支援御鞭撻の程よろしくお願いいたします。敬具
平成20年4月11日
株式会社ファーストオンステージ
代表取締役  中村祥之
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:47 | 試合結果

2008年04月08日

4月13日新日本後楽園ホール

ZERO1-MAX田中将斗選手がメインイベントで世界ヘビー級選手権、高岩竜一選手がセミに出場します。

同日ハッスルも代々木で開催されるため、選手も全員集合とはいきませんが出来るだけの御声援よろしくお願いします。もちろん間に合えばハッスル終了後我々も会場へ駆けつけたいと思います。

株式会社ファーストオンステージ 代表取締役 中村祥之

対戦カードは こちらをクリック
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:02 | 試合結果

2008年04月07日

JCB御礼そして3rd Impactへ 中村祥之

昨日のJCBホール大会、御来場及びPPV放送をご覧頂いた方々心より御礼申し上げます。春の目標でもあったJCB大会でしたが、3,2後楽園ホール、3,23靖国大会に引き続き多数のお客様に御来場頂き我々は生きています。生かして頂いたというのが本音です。
まだまだいばらの道は続きますが、今後ともZERO1への御支援御鞭撻よろしくお願い致します。

「3rd Impact」

必ずどこかで起こしてみせます。未知との遭遇かもしれません、でも「夢」は叶わない場所に、「目標」は達成するために掲げて生きていこうと思います。今後ともよろしくお願い致します。

株式会社ファーストオンステージ 代表取締役 中村祥之
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:27 | 試合結果

4/6 MEETS PORT JCBホール試合結果

超満員札止め

ミラクルロケット 2008
〜2nd Impact〜

★世界ヘビー級選手権 60分1本勝負
「Extreme Impact」
〇田中将斗(王者)
VS
中西学(新日本)●(挑戦者)
(24'12スライディングD→片エビ固め)
※王者、防衛に成功。

★NWAインターコンチネンタルタッグ&NWAインターナショナルライトタッグ
ダブルタイトルマッチ 60分1本勝負
〇藤田ミノル
菅原拓也(El Dorado)
(インターコンチネンタルタッグ王者組)
VS
アレックス・シェリー●(TNA)
クリス・セイビン(TNA)
(インターナショナルライトタッグ王者組)
(15'02スクールボーイ)
※第19代王者藤田・菅原組が2度目の防衛に成功。第6代王者組モーターシティマシンガンズは防衛に失敗。藤田・菅原組が第7代王者に

★WWA世界ジュニアライトヘビー級選手権 60分1本勝負
●THE★ZEST(王者)
VS
NOIZ〇(挑戦者)
(8'57ミラクルロケットG5)
※THE★ZESTが2度目の防衛に失敗。NOIZが第40代王者に

★「飛・打・極〜Vigor〜」
●日高郁人
VS
金本浩二〇(新日本)
(15'52タイガー・スープレックス・ホールド)

★「MAGNETIC FORCE」
大森隆男
●高岩竜一
VS
長州力(新日本レジェンド)
獣神サンダー・ライガー〇(新日本レジェンド)
(11'00垂直落下式ブレインバスター)

★「Prove the Real-MVP 」
●佐々木義人
関本大介(大日本)
VS
真壁刀義〇(新日本GBH)
矢野通(新日本GBH)
(14'35ダイビングニードロップ→片エビ固め)

★「Real Strong ISM」
〇佐藤耕平
VS
田口隆祐●(新日本)
(9'25ジャーマン・スープレックス・ホールド)

★「Exotic JAPAN」
〇崔領二
浪口修
澤宗紀(バトラーツ)
VS
裕次郎(新日本)
平澤光秀●(新日本)
内藤哲也(新日本)
(13'52那智の滝→体固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 16:58 | 試合結果

2008年04月05日

★ニックボックウィンクル氏より

AWAの名前は外れたが、そのベルトは本当にレスリングのチャンピオンの象徴だと思っています。現在の進化を遂げたレスリングにおいてもそのベルトが意味するものがあると思います。日本の2人の選手がそれを証明してくれるよう願っています。

ミスターレスリングVを通して上記コメントが届けられました。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:46 | 試合結果

4/6 JCB大会ペイパービュー放送

ペイパービュー放送の詳細は こちらをクリック

PPV放送、解説席には新日本プロレスMrIWGP永田裕志選手とゼロワンMAX大谷晋二郎選手のダブル解説。会場に行けない!という方はこちらの生放送でもJCB大会がお楽しみいただけます。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 19:59 | 試合結果

2008年04月04日

4/6 JCBホール大会当日券情報&対戦カード

4月6日(日)JCBホール大会  
イベント開始  15:00
プロレス第1試合開始予定  15:30(多少の前後あり)

当日券
アリーナ席     7000円
第1バルコニー席  5000円
第2バルコニー席  4000円
第3バルコニー席  3000円

午後1時よりJCBホール正面チケットBOXにて発売します。
尚、事前電話予約(当日現金引換え)も土曜日夜まで受け付けておりますので是非ご利用下さい。

全対戦カードは こちらをクリック

お問合せ:03−5730−3966 ファーストオンステージ
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:44 | 試合結果

2008年04月02日

★昨日の報道につきまして★

平成20年4月2日
拝啓
陽春の候、ますます御健勝のこととお喜び申し上げます。平素はひとかたならぬ御愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。
昨日の一部新聞、TVニュース等で弊社スタッフと女優インリンオブジョイトイさんとの結婚報道がなされました。皆様と同様我々選手、スタッフもただただ驚くしかありませんでした。
彼は現在4月6日ZERO1-MAX・JCBホール大会の進行責任者を務めており、その大会を4日後に控え大変忙しい時間を過しております。大変恐縮ではございますが、本件でのお問合せ等を控えて頂けますようお願い致します。
弊社所属選手、スタッフ一同この二人を温かい目と環境で見守っていきたいと思います。
                                           敬具
株式会社ファーストオンステージ
代表取締役   中村祥之
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 16:45 | 試合結果

2008年03月29日

3/29札幌テイセンホール 試合結果

ZERO1-MAX 3月シリーズ『‘疾風迅雷'』最終戦
3月29日(土)札幌テイセンホール大会 試合結果

★ZERO1-MAX vs 新日本プロレス
●大森隆男
VS
中西学〇(新日本プロレス)
(12'51ジャーマン・スープレックス・ホールド)

★ZERO1-MAX vs 新日本プロレス
田中将斗
〇高岩竜一
VS
田口隆祐(新日本プロレス)
平澤光秀●(新日本プロレス)
(14'28腕ひしぎ逆十字固め)

★NWA UNヘビー級選手権試合 ソード軍vsアックス軍 60分1本勝負
●サンディ・ビーチ(HCW)(王者)
VS
佐々木義人〇(挑戦者)
(13'21ラリアット→片エビ固め)
※王者、防衛に失敗。佐々木が王者となる。

★ソード軍vsアックス軍 タッグマッチ 30分1本勝負
〇大谷晋二郎
崔領二
VS
佐藤耕平
テングカイザー●
(14'20スパイラルボム→エビ固め)

★特別試合 ヌチャ・リブレ 15分1本勝負
〇宏樹
VS
鬼麿●
(0'30 KO)

★ミックスドタッグマッチ
〇日高郁人
澤宗紀(バトラーツ)
前村さき
VS
藤田ミノル
浪口修●
Hikaru
(16'20アンクルホールド)

★ZERO1-MAX vs 北都プロレス
〇高西翔太
VS
吉田考志●(北都プロレス)
(6'08シープウィング→片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:11 | 試合結果

2008年03月26日

3/26函館市民体育館大会 試合結果

3月26日(水)北海道・函館市民体育館大会
『疾風迅雷』試合結果

★ZERO1-MAX vs 新日本プロレス
〇大森隆男
佐々木義人
VS
中西学(新日本プロレス)
平澤光秀●(新日本プロレス)(17'02アックスボンバー→体固め)

★ソード軍vsアックス軍 6人タッグマッチ 60分1本勝負
〇田中将斗
大谷晋二郎
日高郁人
VS
佐藤耕平
藤田ミノル
浪口修●
(15'59ラリアット→体固め)

〇サンディ・ビーチ(HCW)
VS
澤宗紀●(バトラーツ)
(10'44ワイプアウト→片エビ固め)

★ソード軍vsアックス軍 タッグマッチ 30分1本勝負
高岩竜一
〇崔領二
VS
テングカイザー
テングバロン●
(13'24那智の滝→片エビ固め)

★Chick Fights
〇Hikaru
VS
前村さき●
(10'10Lanakila-H→エビ固め)

★斎藤譲デビュー戦 15分1本勝負
〇高西翔太
VS
斎藤譲●
(6'26逆エビ固め)

※函館大会ではソード軍が2勝を上げ、最終戦の札幌大会を待たずにソード軍が3ヶ月連続、3度目の勝ち越しを決めました。

ソード軍:10勝7敗
アックス軍:7勝10敗
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:47 | 試合結果
spacer.gif