ZERO1
ZERO1

2008年07月30日

7/30 Zepp Nagoya 火祭り`08 試合結果

熱-1 GP 火祭り‘08〜勇王邁進〜
7月30日(水)愛知・Zepp Nagoya
「過酷な闘志」


☆火祭り Bブロック公式戦
〇田中 将斗(1勝1分:勝ち点3)
VS
×関本 大介(大日本プロレス・1勝1敗1分:勝ち点3)
(18'44スライディングD→片エビ固め)

☆インターナショナルジュニアヘビー級選手権
60分1本勝負
〇日高 郁人(王者)
VS
×菅原 拓也(El Dorado)(挑戦者)
(14'59ミスティーフリップ→体固め)
※第7代王者、初防衛に成功。

☆火祭り Bブロック公式戦
×大森 隆男(1敗1分け:勝ち点1)
VS
○崔 領二(1勝2敗:勝ち点2)
(13'27那智の滝→エビ固め)

☆火祭り Aブロック公式戦
〇真壁 刀義(新日本プロレスGBH・3勝:勝ち点6)
VS
×望月 成晃(DRAGON GATE・1勝1敗:勝ち点2)
(9'06ダイビング・キングコング・ニードロップ→片エビ固め)

☆火祭り Aブロック公式戦
〇大谷 晋二郎(1勝1敗:勝ち点2)
VS
×KAMIKAZE(1勝1敗:勝ち点2)
(12'55スパイラルボム→エビ固め)

高岩 竜一
×斎藤 謙
澤 宗紀(バトラーツ)
VS
○佐藤 耕平
藤田 ミノル
植田 使徒
(10'54逆エビ固め)

☆Chick Fights
〇前村 さき
VS
×Hikaru
(8'43回転エビ固め)

※火祭り3日目は初開催となるZepp Nagoya大会。
開幕戦で敗戦を喫した大谷選手は初出場のKAMIKAZE選手を下し、勝ち点2を獲得。同じAブロックでは何と真壁選手が無傷の3連勝。決勝進出に王手をかけた。大阪で行われる耕平戦で引き分け以上の成績を残せば、文句なし。残り2試合の大谷選手は勝ち続けるしかない。
一方、Bブロックでは昨年準優勝の崔選手が大森選手から勝利。昨年の再現なるか。最終試合で行われた田中vs関本の一戦は戦うごとに凄味を増す壮絶な展開に。最後は伝家の宝刀スライディングDで田中選手が火祭り初勝利を挙げた。Bブロックは大混戦の様相。

また、インターナショナルジュニアヘビー級選手権では日高選手には澤選手、菅原選手には藤田選手がセコンドにつく総力戦に。
ミスティフリップで何とか防衛を達成した日高選手はライトタッグの再戦を要求。
近日中に結論が出される。

◇次回火祭り大会
「熱−1 GP 火祭り‘08 -勇王邁進-」
7月31日(木)大阪・大阪府立体育会館第2競技場 18:30〜
〜夢幻の狂気〜
☆火祭りAブロック公式戦
大谷晋二郎vs望月成晃 佐藤耕平vs真壁刀義
☆火祭りBブロック公式戦
田中将斗vs崔領二 大森隆男vs中西学


名古屋大会終了時点での星取表
Aブロック
730ffablock.jpg

Bブロック
730ffbblock.jpg



posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:47 | 試合結果

2008年07月29日

7/29 福井市体育館 火祭り`08 試合結果

熱−1 GP 火祭り‘08 -勇王邁進-
7月29日(火)福井・福井市体育館
「百鬼の侵食」

☆火祭り Bブロック公式戦
×崔 領二(2敗:勝ち点0)
VS
○中西 学(新日本プロレス・1勝1分:勝ち点3)
(14'53大中西ジャーマン)

☆火祭り Bブロック公式戦
△大森 隆男(1分け:勝ち点1)
VS
△関本 大介(大日本プロレス・1勝1分:勝ち点3)
(30'00時間切れ引き分け)

田中将斗
〇大谷晋二郎
日高郁人
VS
藤田ミノル
菅原拓也(El Dorado)
×植田使徒
(16'20逆片エビ固め)

☆火祭り Aブロック公式戦
×佐藤耕平(2敗:勝ち点0)
VS
○望月成晃(DRAGON GATE・1勝:勝ち点2)
(7'42横入り式エビ固め)

☆火祭り Aブロック公式戦
×KAMIKAZE(1勝1敗:勝ち点2)
VS
○真壁刀義(新日本プロレスGBH・2勝:勝ち点4)
(12'36ダイビング・キングコング・ニードロップ→片エビ固め)

☆Chick Fights
×前村さき
VS
○Hikaru
(7'55Lanakila-H→エビ固め)

〇高岩竜一
VS
×斎藤謙
(7'38逆エビ固め)

※火祭り2日目の福井大会は開幕戦に続いてZERO1勢には厳しい結果に。すべての公式戦が他団体選手との対抗戦になった今大会では何と、関本選手と引き分けた大森選手以外は苦杯をなめる結果に。
崔選手・耕平選手はともに開幕2連敗と絶望的。一方、真壁選手は開幕2連勝。Bブロックでは2試合消化で負けなしの中西・関本両選手がトップに立ちました。
公式戦のなかった田中・大谷両選手は明日から名古屋大会より公式戦が続きます。ZERO1の牙城を守ってくれるよう、ご声援よろしくお願いします。


◇次回火祭り大会
「熱-1 GP 火祭り‘08 -勇王邁進-」
7月30日(水)Zepp Nagoya
〜過酷な闘志〜
☆火祭り公式戦 Aブロック
大谷晋二郎vsKAMIKAZE・真壁刀義vs望月成晃
☆火祭り公式戦 Bブロック
田中将斗vs関本大介・大森隆男vs崔領二

7月29日福井大会終了時点での星取表
Aブロック
729ffablock.jpg
Bブロック
729ffblock.jpg
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:06 | 試合結果

2008年07月27日

7/27後楽園ホール 火祭り開幕戦 試合結果

7月27日(日)東京・後楽園ホール
熱ー1 GP 火祭り‘08〜勇王邁進〜 開幕戦
『夢幻の覚醒』

☆火祭り Bブロック公式戦
△田中 将斗(1点)
 VS
△中西 学(新日本プロレス)(1点)
(30'00時間切れ引き分け)

☆火祭り Aブロック公式戦
×大谷 晋二郎(0点)
 VS
〇真壁 刀義(新日本プロレス・GBH)(2点)
(12'28ダイビング・キングコング・ニードロップ→片エビ固め)

☆火祭り Aブロック公式戦
×佐藤 耕平(0点)
 VS
〇KANIKAZE(2点)
(11'55渡良瀬橋)

☆火祭り Bブロック公式戦
×崔 領二(0点)
 VS
〇関本 大介(大日本プロレス)(2点)
(16'40ジャーマン・スープレックス・ホールド)

×日高 郁人
 高岩 竜一
 VS
 藤田 ミノル
〇菅原 拓也(El Dorado)
(10'53プラセンタ)

〇大森 隆男
 VS
×植田 使徒
(2'46アックスボンバー→体固め)

×斎藤 謙
 VS
〇小幡 優作(XWF)
(10'53逆エビ固め)

Aブロック星取表
727ffablock.jpg

Bブロック星取表
727ffblock.jpg

posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 15:16 | 試合結果

2008年07月23日

7/23 山形市総合スポーツセンター

7月23日(水)山形・山形市総合スポーツセンター
〜チャリティープロレス 本当に強い人はいじめなんかしない〜


☆ソード軍vsアックス軍 無制限1本勝負
田中将斗
大谷晋二郎
〇崔領二
高岩竜一
日高郁人
澤宗紀
THE★ZEST
VS
大森隆男
佐藤耕平
KAMIKAZE
藤田ミノル
菅原拓也
×浪口修
小幡優作
(14'00那智の滝→片エビ固め)

☆ソード軍vsアックス軍
田中将斗
△大谷晋二郎
VS
大森隆男
△佐藤耕平
(30'00時間切れ引き分け)

☆ソード軍vsアックス軍
×崔領二
VS
○KAMIKAZE
(11'31渡良瀬橋→片エビ固め)

☆ソード軍vsアックス軍
日高郁人
〇THE★ZEST
澤宗紀(バトラーツ)
VS
藤田ミノル
菅原拓也(El Dorado)
×小幡優作(XWF)
(12'38 39RUSH→片エビ固め)

×浪口修
VS
○金村キンタロー(XWF)
(5'48爆YAMAスペシャル→片エビ固め)

☆Chick Fights
〇前村さき
VS
×Hikaru
(9'20ネバギバ)

〇高岩竜一
VS
×植田使徒
(8'13デスバレーボム→片エビ固め)


ともに2勝2敗で迎えた7月シリーズのソード、アックス対抗戦。地元凱旋のTHE★ZEST、火祭りに向けて新技を公開したKAMIKAZEがそれぞれ自軍に勝利をもたらし、3勝3敗の5分で迎えた最終戦。
火祭り出場が決まっている4選手によるタッグマッチは、誰も譲らず、時間切れドロー。急きょ始まったソードvsアックス軍団対抗戦決着戦、7vs7。その日の借りはその人ばかりに、最後は崔が那智の滝で浪口を沈め、6月に引き続きソード軍が勝利となった。

次回大会はいよいよ火祭り開幕戦。

プロレス界で一番熱い男を決める戦いが始まる!
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:04 | 試合結果

2008年07月21日

7/21 ZERO-SUN 栗原市築館総合運動公園体育館

7月21日(月・祝)宮城・栗原市築館総合運動公園体育館
「ZERO−SUN Chick&Dog -築館大会-」

☆ソードvs軍アックス軍
田中将斗
大谷晋二郎
×THE★ZEST
VS
○大森隆男
佐藤耕平
金村キンタロー(XWF)
(14'16アックスボンバー→体固め)

×Hikaru
VS
○AKINO
(18'29飛びつき式腕ひしぎ逆十字固め)

×前村さき
松尾永遠(NEO)
VS
○ジャガー横田
宮崎有妃(NEO)
(15'05雪崩式バックドロップ→片エビ固め)

☆ソード軍vsアックス軍
崔領二
×日高郁人
高岩竜一
VS
藤田ミノル
○菅原拓也(El Dorado)
KAMIKAZE
(16'20藤田のブラックボックス攻撃→プラセンタ)

×松本浩代(エス・オベーション)
VS
○Ray(エス・オベーション)
(9'23ウラカンラナ)

〇浪口修
植田使徒
VS
×斎藤謙
小幡優作(XWF)
(10'53逆エビ固め)

昨年10月以来、久々の開催となりました「ZERO−SUN Chick&Dog」。女子の試合が3試合組まれ、ジャガー選手も久々参戦でバラエティーに富んだ内容となりました。

7月シリーズのソードvsアックス対抗戦は青森大会で2勝のソード軍に対し、アックス軍は築館大会で2勝と盛り返し、5分の成績。山形大会で3カード組まれた対抗戦で、決着がつきます。
メインイベントは両軍トップ選手同士の激突となるタッグマッチ(田中・大谷vs大森・耕平)。火祭りを直前に控えまして、選手の意地が激突します。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:30 | 試合結果

2008年07月20日

7/20 青森・TONYAMACHIビッグサイト試合結果

7月20日(日)青森・TONYAMACHIビッグサイト
「炎!真夏の決戦!!青森の皆さん 元気ですか?」

☆青森スペシャルマッチ ソード軍vsアックス軍
〇田中将斗
大谷晋二郎
大仁田厚
VS
佐藤耕平
×KAMIKAZE
金村キンタロー(XWF)
(18'20スライディング→片エビ固め)

☆NWAインターナショナルライトタッグ選手権 60分1本勝負
王者組
藤田ミノル
〇菅原拓也(El Dorado)
VS
挑戦者組
日高郁人
×澤宗紀(バトラーツ)
(17'49十三不塔→片エビ固め)
※藤田・菅原組が防衛に成功。

☆ソード軍vsアックス軍
崔領二
〇高岩竜一
VS
大森隆男
×テングバロン
(14'44デスバレーボム→片エビ固め)

☆Chick Fights SUN
×前村さき
VS
○Hikaru
(14'20Lanakila-H→片エビ固め)

×植田使徒
VS
○小幡優作(XWF)
(9'25逆片エビ固め)

〇浪口修
VS
斎藤謙×
(9'42ミサイルキック→片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 17:33 | 試合結果

2008年07月14日

締切迫る!ミスZERO1ユニット名応募

第1回ミスZERO1コンテストで選出された3人(澤野ミチル・上原やよい・美月えり)のユニット名を募集、締切迫る!
JL9G1047.JPG

採用されました方には記念品をプレゼント、更に応募者の中より2名様にZERO1-MAX希望大会の最前列ペアシートをプレゼントいたします。多数の応募、お待ちしております。

応募先アドレス:miss01name@yahoo.co.jp

締切:7月20日

posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 17:43 | 試合結果

2008年07月13日

7/13ディファ有明大会試合結果

「ZERO1☆生LIVE
あつい 煩悩ゼロ それがゼロワン」
7月13日(日)ディファ有明

☆ZERO1 スペシャルバトルロイヤル『爆笑宣言』
※30秒ごとの入場、ロイヤルランブル形式。オーバーザトップロープルール採用
入場順:テングバロン、カジキ、デビルマン、白覆面、ダダンガン、ゼブラマン、オジキ、Men's木村響子、コーナー工事、愛と美と格闘の女神Y様、ザ・グレート・フジタミノル、ザ・グレート・オオタニシンジロウ、グラサーモンケリー、高岩竜一

〇ザ・グレート・オオタニシンジロウ
VS
×ザ・グレート・フジタミノル
(16'21スパイラルボム→エビ固め)
※退場順:ダダンガン,白覆面,テングバロン,Y様,ゼブラマン,カジキ,Men's&工事,高岩,デビルマン,グラサーモンケリー,オジキ,ザ・グレート・フジタミノル
◇ザ・グレート・オオタニシンジロウが勝利!


☆田中将斗デビュー15周年記念
FMWメモリアル ストリートファイトマッチ
田中将斗
×リッキー・フジ
VS
ミスター雁之助
○黒田哲広
(16'35ラリアット→片エビ固め)

☆NWAインターコンチネンタルタッグ選手権 60分1本勝負
〇藤田ミノル
菅原拓也(ElDorado)
(王者)
VS
大谷晋二郎
×石川雄規(バトラーツ)
(挑戦者)
(13'12横入り式エビ固め)
※藤田・菅原組が防衛に成功。

☆WDBタッグ王者決定戦
澤宗紀(バトラーツ)
×前村さき
VS
浪口修
○Hikaru
(15'12Lanakila-H→エビ固め)
※浪口・Hikaru組が第4代王者となる。

×崔領二
日高郁人
高岩竜一
VS
大森隆男
佐藤耕平
○KAMIKAZE
(12'53グランドコブラツイスト)

×斎藤謙
VS
○小笠原和彦
(3'53左上段蹴り)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:14 | 試合結果

2008年07月07日

7/7 新日本プロレス対抗戦 後楽園大会試合結果

7月7日、七夕の夜に行われた新日本プロレスとの全面対抗戦第3Rは2勝3敗1分けで再び負け越すことに・・・。

次回対抗戦は火祭り開幕戦となります。

応援よろしくお願いします。


7月7日(月)東京・後楽園ホール
新日本プロレス NEW JAPAN TRILL

☆第1試合
○長州力・平澤光秀(5分59秒 体固め)大森隆男・植田使徒×
※ラリアット

☆第2試合
○裕次郎(4分8秒 片エビ固め)浪口修×
※インカレスラム

☆第3試合
×内藤哲也・田口隆祐(13分50秒 体固め)崔領二○・藤田ミノル
※那智の滝

☆第4試合
×AKIRA・獣神サンダーライガー(9分31秒 片エビ固め)高岩竜一○・関本大介
※雪崩式デスバレーボム

☆第5試合
○井上亘・タイガーマスク(13分29秒 エビ固め)日高郁人・澤宗紀×
※オラシオンフレイム

☆第6試合
△永田裕志・中西学(30分時間切れ引き分け)田中将斗△・大谷晋二郎

☆第7試合(延長戦)
△永田裕志(5分時間切れ引き分け)田中将斗△
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:28 | 試合結果

7/7後楽園ホールでZERO1対新日本

7月7日(月)後楽園ホール(新日本主催)で新日本プロレス対
ZERO1−MAXの全面対抗戦が行われます。

当日券は後楽園ホール1F窓口にて全席種発売されます。

対戦カードはこちらを クリック
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 11:09 | 試合結果

2008年07月03日

ユニット名募集〜ミスZERO1

第1回ミスZERO1コンテストで選出された3人(澤野ミチル・上原やよい・美月えり)のユニット名を募集します。
採用されました方には記念品をプレゼント、更に応募者の中より2名様にZERO1-MAX希望大会の最前列ペアシートをプレゼントいたします。多数の応募、お待ちしております。
JL9G1043.JPG

応募先アドレス:miss01name@yahoo.co.jp

締切:7月20日
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 15:31 | 試合結果

2008年06月28日

6/28 ラゾーナ川崎プラザソル 試合結果

6月28日(土)ラゾーナ川崎プラザソル
特別大会 ZERO1−MAX 「Act ZERO−1」試合結果

☆炎武連夢vs相棒
田中将斗
〇大谷晋二郎
VS
日高郁人
×澤宗紀(バトラーツ)
(16'18キングコブラホールド)

☆義兄弟vs天狗
〇藤田ミノル
菅原拓也(El Dorado)
VS
テングカイザー
×テングバロン
(15'38ツームストン・パイル・ドライバー→体固め)

崔領二
×植田使徒
VS
大森隆男
○佐藤耕平
(12'39ジャーマン・スープレックス・ホールド)

☆Chick Fights
×前村さき
VS
○Hikaru
(12'49Lanakila-H→エビ固め)

★川崎の喧嘩番長見参!2nd
×斎藤謙
VS
○松崎和彦
(8'39ブレインバスター→体固め)

※ソード軍とアックス軍の枠を取り外した大会となりました、特別大会「Act ZERO−1」川崎大会。
本大会では、同じソード軍に所属する田中・大谷の炎武連夢と日高・澤の相棒タッグが激突する一方、アックス軍の義兄弟(藤田・菅原)と天狗族(カイザー・バロン)が対戦というカードが実現となりました。
今回もおかげさまで超満員札止めとなりました川崎大会、次回もご期待ください。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:20 | 試合結果

2008年06月26日

6/26後楽園ホール 試合結果

6月26日(木)東京・後楽園ホール
ZERO1 6月シリーズ‘勇猛果敢’最終戦

☆インターナショナルジュニアヘビー級選手権60分1本勝負
×望月成晃(DRAGON GATE・王者)
VS
○日高郁人(挑戦者)
(17'21野良犬ハイキック→片エビ固め)
※第6代王者望月が4度目の防衛に失敗。日高が第7代王者となる。

☆ZERO1−MAXvs新日本プロレス「勇猛果敢」
大谷晋二郎
×大森隆男
VS
永田裕志(新日本プロレス)
○中西学(新日本プロレス)
(23'33大中西ジャーマン)

☆ZERO1−MAXvsGBH
〇田中将斗
崔領二
VS
真壁刀義(新日本プロレス・GBH)
×本間朋晃(新日本プロレス・GBH)
(18'06スライディングD→片エビ固め)

☆シングルマッチ「BATTLE-SOUL-NOW」
〇稔(新日本プロレス・RISE)
VS
×澤宗紀(バトラーツ)
(11'22FIRE BALLスプラッシュ→片エビ固め)

☆タッグマッチ
×佐藤耕平
藤田ミノル
VS
○KAMIKAZE
植田使徒
(10'31グランド・コブラツイスト・ホールド)

☆ZERO1−MAXvsバトラーツ「BATI-BOKO」
〇浪口修
斎藤謙
VS
吉川祐太(バトラーツ)
×矢野啓太(バトラーツ)
(17'35デラックスボンバー→片エビ固め)

☆第0試合 Chick Fights SUN 15分1本勝負
×前村さき
VS
○Hikaru
(10'36Lanakila-H→エビ固め)

posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 23:19 | 試合結果

2008年06月24日

ミスZERO1コンテスト結果

5月10日大阪大会にて行いました「ミスZERO1」コンテスト最終審査の結果、

☆ミスZERO1・・・澤野ミチル さん

☆準ミスZERO1・・上原やよい さん、美月えり さん

と決定させて頂きました。
6月26日後楽園ホール大会で表彰式を行わせて頂きます。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:35 | 試合結果

2008年06月22日

6/22 ビッグパレットふくしま大会 試合結果

ZERO1 6月シリーズ ‘勇猛果敢’
6月22日(日)福島・ビッグパレットふくしま

☆ソード軍vsアックス軍 6人タッグマッチ 60分1本勝負
〇大谷晋二郎
高岩竜一

VS
佐藤耕平
藤田ミノル
×菅原拓也
(12'52スパイラルボム→エビ固め)

☆ソード軍vsアックス軍 タッグマッチ 30分1本勝負
田中将斗
×NOIZ
VS
KAMIKAZE
○関本大介
(16'33ジャーマン・スープレックス・ホールド)

☆ソード軍vsアックス軍 シングルマッチ 15分1本勝負
〇日高郁人
VS
×浪口修
(10'38石見銀山→体固め)

☆Special Chick Fights
×Hikaru
VS
アジャ・コング〇
(10'39ダイビング・エルボードロップ→片エビ固め)

×前村さき
VS
○ZEST.co
(6'02スピンキック→片エビ固め)

〇植田使徒
VS
×斎藤謙
(9'11逆エビ固め)

※6月シリーズは5勝1敗でソード軍が圧勝!
シリーズの都合により、小松川・郡山の2大会で行われる6月のソードvsアックス対抗戦。アックス軍はプロデュース大会ながら無念の3連敗。
 後がない状態で臨んだ郡山大会対抗戦1試合目は浪口選手がタイトル戦を目前に控えた日高選手と対戦。日高選手は自分の技を確かめるような展開に持ち込み、最後は望月撃破の新技‘石見銀山’を披露して勝利。ソード軍の勝ち越しを決めた。
 続いてのタッグマッチでは火祭り出場を決めている関本選手がNOIZを力でねじふせ、存在をアピール。KAMIKAZE選手は何とか自分が勝って火祭り出場に望みをつなぎたいところであったがはたして・・・。
 また、メインイベントでは懸念材料であった肩のテーピングが取れた大谷選手が爆発。スパイラルボムで菅原選手を沈め、火祭り出場を確定的なものした。

次回大会は26日後楽園ホール大会。
全対戦カードは こちらをクリック

タイトル奪回に向けてコンディションを上げてきた日高選手。
完全復活、そして大爆発間近の大谷選手。
ZERO1戦士の勝利にご期待ください。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 17:13 | 試合結果

2008年06月21日

6/21小松川さくらホール 試合結果

ZERO1 6月シリーズ 「勇猛果敢」開幕戦
アックス軍プロデュース大会
6月21日(土)東京・小松川さくらホール

☆炎武連夢vsチーム問題児
ソード軍vsアックス軍
〇田中将斗
大谷晋二郎
VS
佐藤耕平
×金村キンタロー
(14'07スライディングD→体固め)

☆世界ジュニアライトヘビー級選手権
ソード軍vsアックス軍
〇NOIZ(王者)
VS
×浪口修(挑戦者)
(8'12ミラクルロケットG5→片エビ固め)
※NOIZが防衛に成功。

☆KAMIKAZE‘火祭りへの道’
ソード軍vsアックス軍
〇日高郁人

VS
大森隆男
×KAMIKAZE
(15'25横入り式エビ固め)

☆NWAインターコンチネンタルタッグ選手権 60分1本勝負
王者組
〇藤田ミノル
菅原拓也(El Dorado)
VS
挑戦者組
植田使徒
×斎藤謙
(挑戦者)
(11'12ツームストン・パイルドライバー→体固め)
※王者組が防衛に成功。

☆超竜への壁 番外編
〇高岩竜一
VS
×ランジェリー武藤
(10'01デスバレーボム→片エビ固め)

☆Chick Fights
〇Hikaru
VS
×前村さき
(8'53Lanakira-H→エビ固め)

アックス軍プロデュース大会として行われました小松川大会ですが、アックス軍はタッグ2冠王組が見事?防衛に成功したものの、対抗戦では何とソード軍に3タテを食らうことに…。
地元の大声援を受けた佐藤耕平選手はじめ、次回は凱旋に花を添えるべく、頑張りますので、ZERO1並びにアックス軍への応援よろしくお願いします。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:26 | 試合結果

2008年05月30日

5/29 後楽園ホール大会 試合結果

5月29日(木)東京・後楽園ホール
「確乎不抜」最終戦

☆ZERO1vs新日本プロレス
タッグ頂上対決
△田中将斗
大谷晋二郎
VS
△永田裕志
中西学
(30'00時間切れ引き分け)

☆ZERO1vsB’s
ジュニアスペシャルタッグマッチ
〇日高郁人
澤宗紀(バトラーツ)
VS
×望月成晃(ドラゴンゲート)
稔(新日本プロレス)
(17'01横入り式エビ固め)

☆「Road to 火祭り‘08」
火祭り実行委員会指名試合
〇大森隆男
VS
×佐藤耕平
(10'33アックスボンバー→体固め)

☆「Road to 火祭り‘08」
火祭り実行委員会指名試合
×KAMIKAZE
VS
○関本大介
(11'44ラリアット→体固め)

☆ZERO1vs新日本プロレス
〜NO LIMIT五番勝負其の六
×浪口修
植田使徒
VS
〇裕次郎(新日本プロレス・NO LIMIT)
内藤哲也(新日本プロレス・NO LIMIT)
(11'03インカレスラム→体固め)

☆高西翔太引退試合
〇藤田ミノル
VS
×高西翔太
(10'30ツームストン・パイルドライバー→体固め)

〇崔領二
VS
×斎藤謙
(8'32キャメルクラッチ)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 16:55 | 試合結果

2008年05月25日

5/25 名古屋テレピアホール大会 試合結果

5月25日(日)愛知・名古屋テレピアホール

☆ZERO1vs新日本プロレス
大谷晋二郎
×高岩竜一
VS
○中西学(新日本プロレス)
金本浩二(新日本プロレス)
(15'27アルゼンチンバックブリーカー)

☆ソード軍vsアックス軍
田中将斗
日高郁人
×NOIZ
vs
藤田ミノル
○KAMIKAZE
菅原拓也(El Dorado)
(15'16ムーンサルトプレス→片エビ固め)
※アックス軍が9勝7敗で5月シリーズの優勝を決めた

☆ZERO1vs後藤愛知軍 三番勝負 三本目
〇佐藤耕平
VS
小杉研太×(後藤愛知軍)
(7'25ジャーマン・スープレックス・ホールド)

☆ZERO1vs後藤愛知軍 三番勝負 二本目
大森隆男
×浪口修
VS
○後藤達俊(後藤愛知軍)
豊臣太郎(後藤愛知軍)
(13'16バックドロップ→体固め)

☆ZERO1vs後藤愛知軍 三番勝負 一本目
〇崔領二
高西翔太
VS
正岡大介(後藤愛知軍)
×根本薫(後藤愛知軍)
(10'12那智の滝→片エビ固め)

☆Chick Fights SUN
×Hikaru
VS
○前村さき
('花マルどっかん→エビ固め)

〇植田使徒
VS
×斎藤謙
(8'23逆エビ固め)

8勝7敗でひとつリードして迎えたアックス軍が軍団対抗戦最終戦にも見事勝利。2カ月連続の優勝を決めました。
後藤愛知軍との戦いは熱烈なファンの声援もあり、押される場面もありましたが、2勝1敗で勝ち越しを決めました。しかし、大将・後藤選手の存在感はさすがの一言。まだまだ続きがありそうです。

なお、メインイベントで行われましたZERO1vs新日本プロレス大谷・高岩vs中西・金本では、同窓会マッチなどとはほど遠い激しいぶつかり合いが展開されましたが、最後は野人パワーを爆発させた中西選手が高岩選手からアルゼンチンバックブリーカーで沈め、勝利。

試合後、またしても敗戦となってしまった大谷選手は5月29日、後楽園ホール大会での巻き返しを誓うものの、新日本勢の底力はやはり脅威。

後楽園ホール大会へのご来場、そして熱いご声援をよろしくお願いいたします。

5月29日(木)後楽園ホール
☆ZERO1vs新日本プロレス タッグ頂上対決
田中将斗、大谷晋二郎vs永田裕志、中西学

他全対戦カードは こちらをクリック
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:30 | 試合結果

2008年05月23日

5/23 鹿児島市民体育館大会 試合結果

5月23日(金)鹿児島・鹿児島市民体育館大会 試合結果

☆ソード軍vsアックス軍 5月シリーズ勝者決定戦
田中将斗、崔領二、高岩竜一、日高郁人
×高西翔太、大谷晋二郎、澤宗紀、前村さき
VS
○佐藤耕平、大森隆男、藤田ミノル、テングカイザー
浪口修、テングバロン、菅原拓也、山上康弘
(12'41ジャーマン・スープレックス・ホールド)

☆ソード軍vsアックス軍 6人タッグマッチ 60分1本勝負
田中将斗
大谷晋二郎
×澤宗紀
VS
○大森隆男
藤田ミノル
菅原拓也
(15'02アックスボンバー→体固め)

☆ソード軍vsアックス軍 タッグマッチ 30分1本勝負
〇崔領二
日高郁人
VS
佐藤耕平
×浪口修
(10'22那智の滝→片エビ固め)

☆ソード軍vsアックス軍 シングルマッチ 15分1本勝負
×高西翔太
VS
○テングカイザー
(11'02ムーンサルト・プレス→体固め)

☆スペシャルチャレンジマッチ
〇高岩竜一
VS
×山上康弘(ZERO1-九州)
(8'59デスバレーボム→片エビ固め)

〇植田使徒
VS
×斎藤謙
(7'54逆エビ固め)

メインイベントが終了して、7勝7敗の5分となったソード軍vsアックス軍の軍団対抗戦は、Hikaru選手欠場のボーナストラックとして急きょソード、アックスあわせてなんと16人が入り乱れる試合が行われることに!

大混戦の中、耕平選手が高西選手をジャーマンスープレックスで葬り、対戦成績を8勝7敗としたアックス軍が一歩リード。

対抗戦最終戦の名古屋大会にて、負けなければアックス軍の2カ月連続の勝ち越しが決まります。

何が飛び出すかわからないZERO1びっくり箱にご注目ください。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:30 | 試合結果

5/22 大口市総合体育館大会 試合結果

5月22日(木)鹿児島・大口市総合体育館大会 試合結果

☆ソード軍vsアックス軍 6人タッグマッチ 60分1本勝負
田中将斗
〇大谷晋二郎
高岩竜一
VS
大森隆男
テングカイザー
×テングバロン
(20'26スパイラルボム→エビ固め)

☆ソード軍vsアックス軍 シングルマッチ 15分1本勝負
〇崔領二
VS
×藤田ミノル
(14'36那智の滝→体固め)

☆ソード軍vsアックス軍 タッグマッチ 30分1本勝負日高郁人
日高郁人
×高西翔太
VS
佐藤耕平
○菅原拓也
(13'34十三不塔→エビ固め)

☆奮い立て!‘薩摩のロマン’ 15分1本勝負
△植田使徒
VS
山上康弘△(ZERO1-九州)
(15'00時間切れ引き分け)

☆Chick Fights SUN
×前村さき
VS
Hikaru〇
(8'51Lanakila-H→エビ固め)

☆九州男児タッグ結成!
〇浪口修
スカルリーパーA-ji(プロレスリングFTO)
VS
澤宗紀(バトラーツ)
×斎藤謙
(12'38逆エビ固め)

毎年恒例となっている大口大会が今年も開催。
対抗戦は2勝1敗でソード軍が勝ち越し。
5月の対戦成績も現在6勝5敗で勝ち越しとなっております。
新日本プロレスとの対抗戦にくわえ、一進一退の攻防を続けるソード軍とアックス軍の戦いにもご注目ください。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 14:40 | 試合結果
spacer.gif