ZERO1
ZERO1

2008年10月28日

10/28 新木場1stリング 結果 天下一Jr.予選トーナメント

10月28日 東京・新木場1stリング
「ZERO1 PRE−CIOUS Vol.1」
〜天下一ジュニア2008予選トーナメント〜

1、天下一ジュニア予選トーナメント一回戦
×斎藤 謙(ZERO1−MAX)
 (6分14秒 腕ひしぎ逆十字固め)
○ドランゴ(LA−DOJO)

2、天下一ジュニア予選トーナメント一回戦
×矢野 啓太(バトラーツ)
 (6分36秒 キラースライス→片エビ固め)
○キンボス・ライス(WPF)

3、天下一ジュニア予選トーナメント一回戦
○浪口 修(ZERO1−MAX)
 (1分40秒 逆片エビ固め)
×ナルト(LA−DOJO)

4、天下一ジュニア予選トーナメント一回戦
○澤 宗紀(バトラーツ)
 (7分40秒 シャイニングウィザード→片エビ固め)
×ヤヤ・ブラジル(WPF)

5、タッグマッチ
○佐藤 耕平
 崔 領二
 (3分25秒パイルドライバー→体固め)
 植田 使徒
×小幡 優作(XWF)
 ※試合詳細は こちら

6、天下一ジュニアトーナメント二回戦
×ドランゴ(LA−DOJO)
 (8分53秒 キラースライス→片エビ固め)
○キンボス・ライス(WPF)

7、天下一ジュニアトーナメント二回戦
○澤 宗紀(バトラーツ)
 (11分15秒 情念卍固め)
×浪口 修(ZERO1−MAX)
試合詳細は こちら

10月30日の後楽園ホール大会にて
第6試合の勝者・キンボス・ライスは藤田ミノル選手と対戦
第7試合の勝者・澤宗紀は菅原拓也選手と対戦
がそれぞれ決定した。

10月30日(木)東京・後楽園ホール 19:00〜
「ZERO1 Energy‘08」
〜天下一ジュニアトーナメント2008〜
大会情報は こちら
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:20 | 試合結果

2008年10月14日

10/13 新日本両国 田中vs永田 世界ヘビー結果

10月13日(月・祝) 東京・両国国技館
新日本プロレス
「DESTRUCTION‘08」


☆世界ヘビー級選手権 60分1本勝負

 (王者)       (挑戦者)
×田中 将斗  vs  永田 裕志○
 (ZERO1-MAX)     (新日本プロレス)
[18分6秒 バックドロップホールド]

※田中が防衛に失敗、永田が新王者に。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 00:00 | 試合結果

2008年10月12日

10/12栃木県総合文化センター 試合結果

「ZERO1 Energy‘08」
10月12日(日)栃木・栃木県総合文化センター

☆ZERO1vsNJPW
 田中 将斗
×植田 使徒
 VS
○永田 裕志(新日本)
 平澤 光秀(新日本)
 (14'14スリーパーホールド)

〇大谷 晋二郎
 日高 郁人
 VS
 佐藤 耕平
×藤田ミノル
 (14'29スパイラルボム→エビ固め)

☆ミノルAWA査定試合
〇KAMIKAZE
 VS
×菅原 拓也(El Dorado)
 (10'52ムーンサルトプレス→片エビ固め)

☆Chick Fights
〇前村 さき
 VS
×Hikaru
 (11'47ひっくり返し式エビ固め)

〇高岩 竜一
 VS
×浪口 修
 (10'00デスバレーボム→体固め)

☆ハイブリッドレスリング 山田道場 ダブルバウト 10分1本勝負
 太田 光一(山田道場)
△酒井 幸助(山田道場)
 VS
 堀越 崇志(YMC)
△伊沢寿人(YMC)
 (10'00時間切れ引き分け)

×斎藤 謙
 VS
○小幡 優作(XWF)
 (9'18逆エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 16:28 | 試合結果

2008年10月11日

10/11 キラメッセぬまづ 試合結果

「ZERO1 Energy‘08」
「いじめ撲滅・元気創造」特別チャリティ大会
10月11日(土)静岡・キラメッセぬまづ


〇田中 将斗
 大谷 晋二郎
 VS
 佐藤 耕平
×藤田 ミノル
 (15'04スライディングD→片エビ固め)

☆相棒vsXWF
〇日高 郁人
 澤 宗紀(バトラーツ)
 VS
 金村 キンタロー(XWF)
×小幡 優作(XWF)
 (15'31石見銀山→片エビ固め)

☆ミノルAWA査定試合
×KAMIKAZE
 VS
○ミスター雁之助
 (13'18雁之助クラッチ→エビ固め)

☆WDBタッグ選手権
〇浪口 修
 Hikaru
 VS
×吉川 祐太(バトラーツ)
 前村 さき
 (23'28ダイビングヘッドバット→片エビ固め)
※第4代王者組が2度目の防衛に成功。

×植田 使徒
 VS
○菅原 拓也(El Dorado)
 (10'00足4の字固め)

☆沼津プロレス 協力マッチ
〇駿河 永悟(沼津プロレス)
 VS
×ミスターr指定
 (16'12ジャーマン・スープレックス・ホールド)

〇高岩 竜一
 VS
×斎藤 謙
 (10'48逆片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:30 | 試合結果

2008年10月05日

10/5文化祭プロレス 豊橋 桜丘高等学校 試合結果

10月5日 豊橋桜丘高等学校
‘櫻輝祭’文化祭プロレス

〇大谷 晋二郎
 田中 将斗
 斎藤 謙
 VS
 佐藤 耕平
 KAMIKAZE
×植田 使徒
 (16'24ミサイルキック→片エビ固め)

×前村 さき
 VS
○Hikaru
(12'34LanakilaH→エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:10 | 試合結果

2008年09月28日

9/28潮見コミュニティセンター 試合結果

「ZERO1 Spirits‘08」
9月28日(日)北海道・潮見コミュニティセンター

〇大谷 晋二郎
 黒田 哲広
 VS
 佐藤 耕平
×藤田 ミノル
 (18'31スパイラルボム→エビ固め)

☆ZERO1vsGBH
 田中 将斗
×高岩 竜一
 VS
〇真壁 刀義(GBH)
 本間 朋晃(GBH)
 (10'42ダイビング・キングコング・ニードロップ→体固め)

×KAMIKAZE
 VS
○関本 大介(大日本)
 (16'42ジャーマン・スープレックス・ホールド)

 日高 郁人
×浪口 修
 VS
○グイドー・マリタート
 菅原 拓也(El Dorado)
 (12'12キッス・オブ・デス→片エビ固め)

☆Chick Fights
×前村 さき
 VS
○Hikaru
 (10'35Lanakila-H→エビ固め)

×植田 使徒
 VS
○小幡 優作(XWF)
 (10'40キャメルクラッチ式スリーパーホールド)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 19:29 | 試合結果

2008年09月27日

9/27札幌テイセンホール 試合結果

「ZERO1 Spirits‘08」
9月27日(日)北海道・札幌テイセンホール

☆元気ですか!北海道!スペシャルタッグマッチ
〇大谷 晋二郎
 大仁田 厚
 黒田 哲広
 VS
 佐藤 耕平
 藤田 ミノル
×菅原 拓也(El Dorado)
 (15'26スパイラルボム→エビ固め)

☆インターナショナルジュニアヘビー級選手権試合
 60分1本勝負
 (王者)
〇日高 郁人
 VS
 (挑戦者)
×グイドー・マリタート
 (12'15岩見銀山→エビ固め)
 ※第7代王者、3度目の防衛に成功。

☆ZERO1vsGBH
〇田中 将斗
 関本 大介(大日本)
 VS
 真壁 刀義(GBH)
×本間 朋晃(GBH)
 (16'20スライディングD→片エビ固め)

☆Chick Fights
〇前村 さき
 VS
×Hikaru
 (12'30回転エビ固め)

〇高岩 竜一
 吉田 考志(北都プロレス)
 VS
 KAMIKAZE
×植田 使徒
 (14'32ラリアット→片エビ固め)

☆ヌチャ・リブレ特別試合
〇宏 樹
 VS
×千 春
 (3'42レフェリーストップ)

〇浪口 修
 VS
×小幡 優作
 (9'37デラックスボンバー→片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:01 | 試合結果

2008年09月25日

9/25浦河ウエリントンホテル 試合結果

9月25日(木)北海道・浦河ウエリントンホテル
「ZERO1 Spirits‘08」

☆ZERO1vsGBH
 田中 将斗
〇大谷 晋二郎
 vs
 真壁 刀義(GBH)
×本間 朋晃(GBH)
 (15'42スパイラルボム→エビ固め)

×KAMIKAZE
 vs
○黒田 哲広
 (19'58サムソンクラッチ)

〇高岩 竜一
 関本 大介(大日本)
 vs
 佐藤 耕平
×藤田 ミノル
 (16'01ラリアット→体固め)

 日高 郁人
×小幡 優作(XWF)
 vs
○グイドー・マリタート
 菅原拓也(El Dorado)
 (13'28キッス・オブ・デス→片エビ固め)

☆Chick Fights
〇前村 さき
 vs
×Hikaru
 (10'32回転エビ固め)

〇浪口 修
 VS
×斎藤 謙
(9'10逆片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:17 | 試合結果

2008年09月23日

9/23 後楽園ホール 「ZERO1 Spirits‘08」

9月23日(火・祝)東京・後楽園ホール
「ZERO1 Spirits‘08」

☆世界ヘビー級選手権 60分1本勝負
「Indicate the ZERO1 Spirits!」
〇田中 将斗(王者)
VS
×佐藤 耕平(挑戦者)
(15'49スライディングD→片エビ固め)
※王者、防衛に成功。

☆タッグマッチ
「Affection for ZERO1」
大谷 晋二郎
〇望月 成晃(DRAGON GATE)
VS
関本 大介(大日本)
×澤 宗紀(バトラーツ)
(15'13ツイスターU→エビ固め)

☆スティーブ・コリノメモリアル
エクストリームシングルマッチ
×日高 郁人
VS
○グイドー・マリタート
(16'34キッス・オブ・デス→片エビ固め)

☆緑AWA選手権試合
王者
〇藤田 ミノル
菅原 拓也
VS
挑戦者
×KAMIKAZE
ザ・グレート・サスケ)
(7'12エビ固め)
※第3代王者、防衛に成功。
☆緑AWA選手権試合「びっくりカメラ」ルール
〇ザ・グレート・サスケ(第3代王者代理人・みちのく)
VS
×KAMIKAZE(挑戦者)
(判定 2-0)

☆WDBタッグ選手権
王者組
〇浪口 修
Hikaru
VS
挑戦者組
×石川 雄規(バトラーツ)
前村 さき
(15'01ウラカンラナ→エビ固め)
※第4代王者組、初防衛に成功。

〇高岩 竜一
VS
×小幡 優作(XWF)
(9'19逆片エビ固め)

☆ZERO1vsバトラーツ
植田 使徒
×斎藤 謙
VS
○吉川 祐太(バトラーツ)
矢野 啓太(バトラーツ)
(7'13スリーパーホールド)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 22:41 | 試合結果

2008年09月14日

9/14所沢市民体育館 試合結果

9月14日埼玉・所沢市民体育館
『ZERO1 Spirits ‘08』

☆ZERO1 Excellence
田中 将斗
〇大谷 晋二郎
VS
×崔 領二
佐藤 耕平
(19'43スパイラルボム→エビ固め)

〇日高 郁人
澤 宗紀(バトラーツ)
VS
×KAMIKAZE
藤田 ミノル
(18'20横入り式エビ固め)

高岩 竜一
×斎藤 謙
VS
○石川 雄規(バトラーツ)
吉川 祐太バトラーツ)
(14'29エビ固めを返してエビ固め)

×植田 使徒
VS
○ミスター雁之助
(3'52逆エビ固め)

〇菅原 拓也(El Dorado)
VS
×小幡 優作(XWF)
(12'29十三不塔→体固め)

★Chick Fights SUN 15分1本勝負
〇前村さき
VS
×Hikaru
(13'10ネバギバ)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 17:44 | 試合結果

2008年09月07日

9/7 赤城大会 -試合結果-

9月7日(日)
群馬・渋川市赤城総合運動自然公園体育館

〇大谷 晋二郎
吉江 豊(ドラディション)
VS
佐藤 耕平
×KAMIKAZE
(19'32スパイラルボム→エビ固め)

田中 将斗
〇高岩 竜一
VS
崔 領二
×藤田 ミノル
(14'14デスバレーボム→片エビ固め)

日高 郁人
×小幡 優作(XWF)
VS
○石川 雄規(バトラーツ)
吉川 祐太(バトラーツ)
(13'47グランド卍固め)

★Chick Fights 15分1本勝負
△Hikaru
VS
△元気美佐恵(NEO)
(15'00時間切れ引き分け)

☆Chick Fights 15分1本勝負
〇前村さき
VS
×勇気 彩(NEO)
(10'09花マルどっかん→片エビ固め)

〇植田 使徒
VS
×斎藤 謙
(9'53逆エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 17:48 | 試合結果

2008年09月06日

9/6 君津アクアマリンスタジオ -試合結果-

『情熱杯タッグトーナメント‘08』
9月6日(土)千葉・君津アクアマリンスタジオ

☆情熱杯タッグトーナメント決勝戦 時間無制限1本勝負
崔 領二
〇佐藤 耕平
VS
大谷 晋二郎
×高岩 竜一
(19'39腕ひしぎ逆十字固め)
※崔・耕平組が優勝。

☆Special Chick Fights
3wayマッチ
×前村 さき
VS
Hikaru
VS
○アジャ・コング
(11'20ダイビングエルボードロップ→体固め)

☆情熱杯タッグトーナメント2回戦
〇大谷 晋二郎
高岩 竜一
VS
中西 学(新日本プロレス)
×平澤 光秀(新日本プロレス)
(12'41スパイラルボム→エビ固め)
※大谷・高岩組が決勝進出を決める

☆情熱杯タッグトーナメント2回戦
田中 将斗
×日高 郁人
VS
○崔 領二
佐藤 耕平
(12'49崔虎→体固め)
※崔・耕平組が決勝進出を決める

☆情熱杯タッグトーナメント1回戦
大谷 晋二郎
〇高岩 竜一
VS
植田 使徒
×斎藤 謙
(8'39デスバレーボム→体固め)
※大谷・高岩組が2回戦進出を決める

☆情熱杯タッグトーナメント1回戦
田中 将斗
〇日高 郁人
VS
KAMIKAZE
×藤田 ミノル
(12'19ソラリーナ)
※田中・日高組が2回戦進出を決める
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:25 | 試合結果

2008年08月29日

8/29 後楽園ホール 試合結果

8月29日(金)東京・後楽園ホール
ZERO1
「Endless Summer‘08」

☆スペシャルシングルマッチ ZERO1vsNJPW
「The Source of Score〜源〜」 時間無制限1本勝負
×大谷晋二郎
VS
○永田裕志(新日本プロレス)
(19'05バックドロップホールド)

☆インターナショナルジュニアヘビー級選手権 60分1本勝負
〇日高郁人(王者)
VS
×田口隆祐(挑戦者・新日本プロレス)
(16'30ショーンキャプチャー)
※第7代王者、2度目の防衛に成功。

☆アックス対ソード最終戦 「Departure'08」 30分1本勝負
田中将斗
×崔領二
高岩竜一
VS
○大森隆男
KAMIKAZE
藤田ミノル
(14'55アックスボンバー→片エビ固め)

☆シングルマッチ 「Do as you like!」 30分1本勝負
△佐藤耕平
VS
△関本大介(大日本プロレス)
(30'00時間切れ引き分け)

☆シングルマッチ 30分1本勝負
〇澤宗紀(バトラーツ)
VS
×小幡優作(XWF)
(9'00卍固め)

☆オープニングマッチ 30分1本勝負
×植田使徒
VS
○吉川祐太(バトラーツ)
(8'05腕ひしぎ逆十字固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:55 | 試合結果

2008年08月24日

-チャリティプロレス-8/24新木場1st Ring 試合結果

「いじめ撲滅・元気創造」
全国展開プロジェクト
ZERO1 チャリティープロレス
8月24日(日)東京・新木場1stRING

田中将斗
〇大谷晋二郎
VS
大森隆男
×KAMIKAZE
(17'48スパイラルボム→エビ固め)

〇佐藤耕平
VS
×澤宗紀(バトラーツ)
(9'41ジャーマン・スープレックス・ホールド)

☆NWAインターナショナルライトタッグ査定試合
日高郁人
×植田使徒
VS
石川雄規(バトラーツ)
〇吉川祐太(バトラーツ)
(12'13腕ひしぎ逆十字固め)

〇崔領二
高岩竜一
VS
藤田ミノル
×小幡優作(XWF)
(16'39那智の滝→体固め)

☆Chick Fights
〇前村さき
VS
×Hikaru
(10'09回転エビ固め)


23日大阪、24日新木場の2大会にわたって行いましたチャリティープロレス。両日とも多数のご来場並びに、多くの募金にご協力いただきまして誠にありがとうございました。
ZERO1では今後も、‘いじめ撲滅・元気創造’の旗印のもと子供からお年寄りまで全ての人の力になれるよう邁進していきます。
応援よろしくお願いいたします。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:57 | 試合結果

-チャリティプロレス- 8/23 大阪・世界館 試合結果

「いじめ撲滅・元気創造」
全国展開プロジェクト
ZERO1 チャリティープロレス
8月23日(土) 大阪・世界館

〇田中将斗
大谷晋二郎
VS
佐藤耕平
×藤田ミノル
(15'49スライディングD→片エビ固め)

崔領二
〇日高郁人
VS
大森隆男
×小幡優作(XWF)
(17'13野良犬ハイキック→体固め)

〇KAMIKAZE
VS
×泉州力
(10'38ムーンムサルト・プレス→体固め)

☆Chick Fights
×前村さき
VS
○Hikaru
(12'36Lanakila-H→エビ固め)

〇高岩竜一
植田使徒
VS
内田祥一
×藤澤忠伸
(12'41デスバレーボム→片エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 09:52 | 試合結果

2008年08月10日

8/10 取手大会 -試合結果-

8月10日(日)
「火祭りNEXT」
茨城・取手市ふれあい道路セントラルグループ敷地内特設リング


☆火祭りリベンジ ソードvsアックス タッグマッチ
大谷晋二郎
×崔領二
VS
○大森隆男
佐藤耕平
(18'29アックスボンバー→体固め)

〇KAMIKAZE
VS
×小幡優作(XWF)
(14'28ムーンサルト・プレス→片エビ固め)

〇田中将斗
日高郁人
高岩竜一
VS
×藤田ミノル
菅原拓也(El Dorado)
金村キンタロー(XWF)
(15'12スライディングD→片エビ固め)

☆Chick Fights 15分1本勝負
〇Hikaru
VS
×及川千尋(バトラーツ)
(6'21夏の大の字プレス→片エビ固め)

☆Chick Fights 15分1本勝負
△前村 さき
VS
△佐藤 綾子(伊藤道場)
(15'00時間切れ引き分け)

〇植田 使徒
VS
×斎藤 謙
(7'54逆エビ固め)
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 18:09 | 試合結果

2008年08月03日

8/3 後楽園ホール 火祭り`08 決勝戦 試合結果

熱−1 GP 火祭り‘08〜勇王邁進〜
優勝決定戦
『戦慄の零戦』
8月3日(日)東京・後楽園ホール


☆火祭り優勝決定戦 時間無制限1本勝負
Aブロック最高得点者
×真壁刀義(新日本プロレス・GBH)
VS
Bブロック最高得点者
○田中将斗
(19'37スライディングD→片エビ固め)
※田中将斗選手が火祭り‘08優勝。
前人未到の火祭り3連覇を達成。


☆NWAインターナショナルライトタッグ選手権
60分1本勝負
王者組
藤田ミノル
×菅原拓也(El Dorado)
VS
挑戦者組
日高郁人
澤宗紀〇(バトラーツ)
(23'00卍固め)
※日高・澤組が新王者となる。

☆火祭りスペシャルタッグマッチ
〇大谷晋二郎
望月成晃(DRAGON GATE)
VS
×佐藤耕平
関本大介(大日本プロレス)
(15'32スパイラルボム→エビ固め)

☆火祭りex
〇崔領二
VS
×KAMIKAZE
(11'00那智の滝→体固め)

☆火祭りBブロック 優勝決定戦出場者決定3ウェイマッチ
時間無制限1本勝負
〇田中将斗
VS
×大森隆男
VS
中西学(新日本プロレス)
(7'24スライディングD→片エビ固め)
※田中将斗選手がBブロックを通過


〇高岩竜一
VS
×植田使徒
(7'45逆エビ固め)



◇火祭り‘08最終戦・後楽園大会。
第2試合で行われたBブロック決勝戦進出者決定3ウェイマッチ。田中・大森・中西。リング上はすべて敵という状況。ヘビー級3人のぶつかり合いはどこで決まるか分からないスリリングな展開に。中でも中西選手は田中・大森両選手をまとめて投げ飛ばすなど怪力ぶりを発揮。さらには偶然の産物とはいえ、ワイルドチャイルド幻の必殺技‘ワシントン条約’が炸裂。田中選手は戦闘不能状態に…。しかし、そこで勝利を拾ったのは田中選手。中西選手の豪快なパワーボムをくらった大森選手をカバーに言った中西選手、そして起き上がりかけた大森選手に続けざまにスライディングD。3年連続で炎の舞台への進出が決定した。

火祭り初出場となったKAMIKAZE選手は開幕戦で勝利するもその後は黒星という結果。そして火祭りエクストラマッチとして行われた崔戦。結果はまたしても敗れてしまったものの、7年間追い求め続けた舞台を完走したことにこみ上げる思いがありました。

大谷選手と望月選手が初タッグを結成した火祭りスペシャルタッグマッチ。戦いを通じてわかり合った大谷・望月組は連携もスムーズ。望月選手は回りのヘビー級戦士に引けを取らない強烈なキックで勝利をアシスト。三角蹴り(望月)→ミサイルキック(大谷)→スパイラルボム(大谷)のフルコースを浴びた耕平選手が無念のフォール負け。

30日の名古屋大会でのインターナショナルジュニア戦で菅原選手の挑戦を退けた日高選手の要望は相棒・澤選手とのライトタッグのリマッチ。タイトルマッチでは負けない藤田・菅原の義兄弟チームの連携を絶つことができるかが最大のポイント。
ここで光ったのは澤選手。サヨナラツームストン、十三不塔、ブラックボックス攻撃を受けても返す挑戦者組。日高選手が渾身の野良犬ハイキックで藤田選手をKOすると、澤は師匠・石川雄規譲りの情念卍固めで菅原選手からギブアップ勝ち。
澤選手はレスラー人生で初のタイトル奪取。そして、日高選手はインターナショナルジュニアとあわせてジュニア2冠王となった。

プロレス界で一番熱い男を決める戦い‘火祭り’の決勝に残ったのは3連覇を狙う田中選手とZERO1マットの夢と希望をすべてぶち壊すと宣言したGBH・真壁選手。試合はセコンドの本間選手の介入もあり、終始真壁ペース。さらに田中選手は場外の机めがけてのボディスラムをくらい、腰に大ダメージを負ってしまう。
しかし、火祭り刀とZERO1の牙城の死守のすべてを託された弾丸戦士は引き下がることは許されない。DDTとスタナーのまとめて攻撃で本間選手を蹴散らすと、真壁選手を机の破片で攻撃。何とかペースに持ち込みたいが、真壁選手はそれを許さず。
何度も撃ち合うラリアットの応酬ではたがいにダウンを許さず。痺れを切らした真壁選手は本間選手の介入のすきに得意のチェーンラリアット。ダイビングキングコングニーで勝負に出るも、田中選手が間一髪でかわしたところで流れは大きく変化。
ラリアットでダウンを奪った田中選手は迷わず伝家の宝刀、スライディングDを爆発させる。一度はカウント1で返されるものの、さらに続けて決まった渾身のスライディングDは返すことのできなかった真壁選手。
田中選手が前人未到の火祭り3連覇の偉業を達成した。
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 21:20 | 試合結果

2008年08月02日

8/2 可児市スリーフロントパーク 火祭り`08 試合結果

熱−1 GP 火祭り‘08 〜勇王邁進〜
8月2日(土)岐阜・可児市スリーフロントパーク
     JA農協会館裏 五臓六腑前駐車場 特設リング
「残酷な一閃」

☆火祭り Bブロック公式戦
×田中 将斗(2勝1敗1分:勝ち点5)
VS
○大森 隆男(2勝1敗1分:勝ち点5)
(19'05アックスボンバー→片エビ固め)

☆火祭り Aブロック公式戦
×大谷 晋二郎(2勝2敗:勝ち点4)
VS
○佐藤 耕平(2勝2敗:勝ち点4)
(14'02腕ひしぎ逆十字固め)
※勝ち点6の真壁選手の優勝決定戦出場が決定。

☆火祭り Bブロック公式戦
〇中西 学(2勝1敗1分:勝ち点5)
VS
×関本 大介(1勝2敗1分:勝ち点3)
(16'55大☆中西ジャーマン)

☆ZERO1vsGBH
崔領二
×澤宗紀(バトラーツ)
VS
○真壁刀義(新日本プロレス・GBH)
本間朋晃(新日本プロレス・GBH)
(10'37ダイビング・キングコング・ニードロップ→片エビ固め)

☆Special Chick Fights in 可児
×前村さき
松尾永遠(NEO)
VS
Hikaru
○三田英津子(NEO)
(19'26デスバレーボム→体固め)

日高郁人
〇高岩竜一
VS
藤田ミノル
×植田使徒
(11'16逆エビ固め)

※公式戦最終日となりました可児大会。
優勝決定戦進出に大手をかけている真壁選手はGBHのパートナー、本間選手を連れて崔・澤の混成ZERO1チームを一蹴。後楽園大会に弾みをつけました。
続けて行われたBブロック公式戦・中西vs関本。両者ともにまだ決勝進出の可能性が残るだけに、激しいぶつかり合いが展開されましたが、中西選手の必勝パターンである大☆中西ジャーマンで勝負あり。中西選手は勝ち点を5に伸ばし、田中vs大森の結果待ちに。
勝てば後楽園での決定戦に望みをつなげられる大谷選手でしたが、耕平選手のカウンターの腕ひしぎががっちり決まり、無念のタップアウト。真壁選手の決定戦進出が決まるとともに、大谷選手の火祭り優勝の夢は後楽園を前に潰えることに…。
公式戦最終試合となりました田中vs大森の一戦。引き分け以上の結果を残せば、文句なしで後楽園へとコマを進めることができる田中選手。しかし、勝負所でスライディングDを止められた田中選手は大森選手のアックスボンバーを連発でくらい、昨年5月の復帰戦以来のフォール負け。
その結果、Bブロックはなんと2勝1敗1分で3人が並び、後楽園大会にて3ウェイによる火祭り優勝戦進出者決定戦が行われることとなりました。

◇2008年火祭り 最終大会
「熱−1 GP 火祭り‘08 -勇王邁進-」
優勝決定戦 『戦慄の零戦』

8月3日(日)東京・後楽園ホール 18:30〜

決定全対戦カードは こちらをクリック


Aブロック
82ffablock.jpg

Bブロック
82ffbblock.jpg
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:23 | 試合結果

武勇伝 KAMIKAZEvs望月戦の結果

武勇伝・八 新木場1stRING
☆火祭りAブロック公式戦
○望月 成晃(DRAGON GATE)
vs
×KAMIKAZE(ZERO1-MAX)
(11’17 真・最強ハイキック→エビ固め)


※Aブロック公式戦終了
望月成晃選手
2勝2敗:勝ち点4

KAMIKAZE選手
1勝3敗:勝ち点2

posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 20:13 | 試合結果

2008年07月31日

7/31 大阪府立体育会館第2競技場 火祭り`08 試合結果

熱−1 GP 火祭り‘08〜勇王邁進〜
7月31日(木)大阪・大阪府立体育会館第2競技場
「夢幻の狂気」

☆火祭り Bブロック公式戦
〇田中 将斗(2勝1分:勝ち点5)
VS
×崔 領二(1勝3敗:勝ち点2)
(21'25スライディングD→体固め)

☆火祭り Bブロック公式戦
〇大森 隆男(1勝1敗1分:勝ち点3)
VS
×中西 学(新日本プロレス:1勝1敗1分:勝ち点3)
(17'24アックスボンバー→体固め)

☆火祭り Aブロック公式戦
〇大谷 晋二郎(2勝1敗:勝ち点4)
VS
×望月 成晃(DRAGON GATE・勝ち点2)
(15'36スパイラルボム→エビ固め)

☆火祭り Aブロック公式戦
〇佐藤 耕平(1勝2敗:勝ち点2)
VS
×真壁 刀義(新日本プロレスGBH・勝ち点6)
(7'18腕ひしぎ逆十字固め)

日高 郁人
高岩 竜一
×澤 宗紀(バトラーツ)
VS
KAMIKAZE
○藤田 ミノル
関本大介(大日本プロレス)
(13'59サスケだましセグウェイ→片エビ固め)

☆Chick Fights
〇前村 さき
VS
×Hikaru
(11'04回転エビ固め)

〇植田 使徒
VS
×斎藤 謙
(9'31逆エビ固め)

第0試合
〇内田 祥一
VS
×藤澤 忠伸
(9'21スタイルズクラッシュ→片エビ固め)

※火祭り4日目は、毎年恒例の大阪決戦。
わずかながら、決勝進出の可能性のある大谷vs望月の試合は13年ぶりの雪辱に燃える望月選手を大谷選手がしっかりと受け止めた上で完勝。そして、微妙な判定ながらも耕平選手が真壁選手の連勝をストップさせることに成功。可児大会で大谷選手が耕平選手から勝利を挙げれば勝ち点6で真壁選手に並ぶ。
 一方のBブロックでは負けが続いていた大森選手がアックスボンバーで中西選手を粉砕。見事、雪辱を果たしました。
 メインで行われた田中vs崔。地元の大声援を受けて、わずかに残る可能性にかける崔選手でしたが、田中選手のスライディングDに敗北。崔選手の決勝進出の目が絶たれるとともに、勝ち点5で田中選手が大混戦のBブロックで首位に立ちました。

◇次回火祭り大会
「熱−1 GP 火祭り‘08 -勇王邁進-」
8月2日(土)岐阜・可児市スリーフロントパーク 18:00〜
 (JA農協会館裏五臓六腑前駐車場特設リング)
〜残酷な一閃〜
スリーフロントパーク地図.jpg

☆火祭りAブロック公式戦
大谷 晋二郎vs佐藤 耕平
☆火祭りBブロック公式戦
田中 将斗vs大森 隆男/中西 学vs関本 大介

※8月2日(土)武勇伝・八 新木場1stRING
☆火祭りAブロック公式戦
望月 成晃vsKAMIKAZE

大阪大会終了時点での星取表
Aブロック
731ffablock.jpg

Bブロック
731ffbblock.jpg
posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 22:07 | 試合結果
spacer.gif