ZERO1
ZERO1

2011年12月15日

12/14 風林火山岐阜大会試合

☆タッグマッチ
○曙、大谷晋二郎、橋本大地(16分12秒大噴火)佐藤耕平、KAMIKAZE、菅原拓也×


風林火山 Bブロック公式戦 30分1本勝負
○田中将斗、フジタjrハヤト<2戦2勝4点>(14分25秒スライディングD→片エビ固め)×植田使徒、藤田峰雄<3戦3敗0点>

即席タッグとはいえ、お互いの間が良い意味でクロスする田中、ハヤト組。
気合いコンビも、エルボーやハイフライ、ラリアットで奮闘も、最後はまさかのスライディングD+ランニングキックのサンドイッチに植田が涙を飲んだ。

気合いコンビは3敗で脱落。
明日の名古屋のvs曙、大地組が最終戦となる




風林火山 Aブロック公式戦 30分1本勝負
日高郁人、×伊藤崇文<3戦1勝2敗2点>(15分42秒変型F5→片エビ固め)崔 領二、○ライディーン<3戦2勝1分5点>

体格で勝る崔組に、スピードと関節で勝機をみいだしたい日高組。
しかし、今日の主役は『青い目のサムライ』こと、ライディーン!

日高のキックを跳ね返し、伊藤の関節を持ち上げるなど、怪物ぶりを発揮!

最後も得意の変型F5で伊藤を完全ピン!

5点でAブロックのトップにたった!

敗れた日高組は2敗で脱落となった。

日高コメント
「今日の試合もそうだけど、ヘビー級を機動力で攻略出来るほどのチームにはまだ成れてないと素直に思います。日々、勉強。脱落はしたけど、伊藤と最終戦まで全力で戦い抜きます。」

posted by ZERO1 SERIES CARD&RESULT at 15:43 | 試合結果
spacer.gif